牛小屋のアイスは子連れにおすすめ!と言うか行くべき!いや、神!北海道由仁町

おでかけ

札幌から車で約1時間、由仁町の「牛小屋のアイス」で遊んできました。

アイスを食べに寄ったのですが、ほぼ遊びに行ったと表現する方が正しいと思います。特に子連れにとっては、神スポット的アイスクリーム屋さんですね!

こちらの記事では、牛小屋のアイスの美味しいアイスはもちろん、特に「ちびっこ広場」に注目して紹介していきます。

天気のいい日に子連れでお出かけするのに最適ですよ!



昨年の秋、夕張へ観光で出かけた際に、通りすがりの由仁町で行列ができ、賑わっているお店がありました。

気になって調べると、アイスクリーム屋さんということがわかりました。なんとな~く、気になっていたので、今回、夕張観光をする機会があったので、帰りに寄ることにしたのです。

新しくなった夕張の石炭博物館などを観光して、もう夕方になっていました。お店が近づいたところで、妻がネットで調べると、、、

「レゲエがコンセプトになっており、お店も店員もユニーク」

???

なんで?

イメージがわきませんね。聞いただけでは。でも行ったら度肝抜きましたよ。

もうねぇ、店舗に入るとそこは北海道ではありませんでした。

ちょっと今回は前置きが長くなりましたね。それではお店の紹介に入ります。

 

スポンサーリンク

 

牛小屋のアイスがすごい!

274号線を夕張方面へ走っていると右手にこんな看板と牛が見えてきます。

敷地内の駐車場はびっしりと埋まっており、行列ができていることもあります。

牧場でイベントでもやってるんかという雰囲気です。

僕らは今回、日曜日の夕方に伺ったので、行列はそこまでなかったですが、駐車場は満車に近かったです。

お店の外観はこんな感じで、牛とドレッドヘアの人形が印象的。

でね。この人形の人が実際にお店にいるんですよ。ほとんど情報を入れずにいったので、度肝抜きました。

まず、店内に入るとレゲエが流れ、アイスクリーム屋さんだということを感じさせません。

この壁を背にして写真を撮ると翼がはえているように見えるんですね。インスタ映えスポットです。

もう完全にここは北海道ではありません。写真だけでは伝わらないと思いますが、音楽と内装の雰囲気など五感で感じて欲しい空間です。

 

メニューはこんな感じ。

■お一人様まぜまぜアイス
・紙カップ 550円
・コーン  580円
※会員は100円引き

■日替わりまぜまぜアイス
・アイス2種類 430円(紙カップ400円)
・アイス2種類&ソフト 490円
・アイス1種&ソフト 430円
・お子さまアイス 300円

■他
・キャラメルたっぷり太陽ボール 400円
・ソフトクリーム 300円
・被災地応援アイス 1,000円
・他

特に人気なのが、お一人様まぜまぜアイス!

外にある人形そっくりな店員さんが一人づつじっくり会話を楽しんでお好みのアイスを目の前で作ってくれます。

時間が遅かったので、今回は経験できませんでした。残念ですが、次の楽しみにしておきます。

 

牛小屋のアイスの特徴は、目の前の牧場からのしぼりたて牛乳を使ってアイスをつくることです。そして、その日に販売するアイスはその日の朝につくります。

これが、新鮮・こだわりの一品を提供するお店のポリシーみたいなものなんだと思います。

人気なわけです。ものすごい努力ですね。

アイス2種類&ソフトをいただきました。

ソフトクリームはお店のイメージと違ってあっさりなめらか。しぼりたて牛乳を使った北海道のソフトって感じ。このギャップがいいですよね。

続いては牛小屋ランドについてです。

 

スポンサーリンク

 

牛小屋ランドで遊び尽くす


これが牛小屋ランドの全貌です!

特にちびっこ広場は良いですよ。子連れには本当におすすめです。

綺麗な芝生広場で目一杯遊べます。もしも、アイスの行列ができていても、子供達を遊ばせておけますから。


広いでしょ!

ちびっこ広場

遊具があるぞ!


鉄製ブランコはこの他にもう一つありました。


すべり台やジャングルジムもあります。

特に小さなお子さま向けですね。

息子は芝生広場で鬼ごっこをはじめました。もちろん、鬼は僕です。

広いので走りたくなりますよね。パパもママもアイスばかりに気をとられず、お子さんと遊ぶ準備をしていきましょうね。

と言うのも、多少のスポーツも楽しめちゃうんですよ。

スポーツもできるぞ!


何故か広場にはこんなネットや


バスケットリングがあったりするんです。

バレーとかバスケができるね。知ってる人はボール持参するのかな。

と思いきやですよ。

バスケットリングの隣のガレージ内にこれ!

貸出してるんです。自由に遊べます。

更に、ガレージ内には

卓球やテーブサッカーもあります。

この辺は大人も楽しめますね。仲間同士できても楽しめそう。

本当にすごいですね。

ドックラン


ドッグランまであるんですよ。

ワンちゃん連れにも優しいお店なんです。ただ、店舗内にはワンちゃんは入れませんのでご注意ください。

休憩スペース

店舗内は座席数に限りがありますので、天気のいい日は外でもゆったりできます。


日よけつきの腰掛け


お店の脇にベンチもあります。

芝生に寝転んでゆったりとした時間を過ごすのもいいですね。

そして、駐車場の奥の方にはこんなところも。


ユメコプター

木製のヘリコプター型の乗り物。

子供心をくすぐりますね。

以上、ダダーっと紹介してきましたが、伝わりましたかね。

アイスの美味しさと楽しさ。そして、ちびっこ広場の広さと楽しさ。

写真だけではどうしても伝わらないですが、本当に雰囲気の良いお店です。ここを目的に訪れる方が多いのもうなずけます。

是非、楽しみに行ってみてください。

牛小屋のアイス 概要

■所在
北海道夕張郡由仁町中三川219 細田牧場内

■営業時間
10:00~18:00(4月~9月)
10:00~17:00(10月・11月)
※まぜまぜアイスは15:00で終了。
※待ち時間がある時はまぜまぜアシスが15:00終了となるように受付が早めに締め切られます。
※アイスが売り切れた場合は営業時間内でも閉店します。

■定休日
毎週 水・木曜日
※祝日やGW・お盆等変更あり。

■公式
牛小屋のアイス 公式サイト
牛小屋のアイス 最新情報(ブログ)

 

まとめ

由仁町のアイス屋さん「牛小屋のアイス」を紹介させていただきました。

美味しくて個性的なアイスクリーム屋さんです。

牧場の一角に異国感溢れるまさかのお店があります。

店舗内にはシェアショップなどもあり、楽しみはアイスだけではありません。

特に、ちびっこ広場は子供がのびのび遊べるスペースとなっているので、家族連れにおすすめのスポットです。

まだ行ったことが無いというかたには、是非、足を運んでいただきたいお店です。

と言うか、行かなきゃ損です。

>>牛小屋のアイス|食べログ

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。