秋晴れの週末に月寒公園を散歩してきたら気持ち良かったって話し

おでかけ
スポンサーリンク

 

月寒公園へ久しぶりに遊びに行ったので書いてます。

タイトルのとおりただ散歩してたら気持ち良かったって話しです。公園の紹介も遊具の詳細なども書いてません。

ただただ息子と遊んで、僕だけはぐれて迷子になって、それでも秋の月寒公園に癒やされたって話しです。

天気が良いのにキャンプに行けないモヤモヤした気持ちをリセットしてきただけの記事です。

見出しつけてますがつける意味もない記事です。

まさに日記です。

スポンサーリンク

月寒公園に行った理由

息子が行きたいと言い出したからです。

遊具で遊びたいのはもちろん、大きな理由はPokemon GOです。大きな公園に行くとジムがたくさんあるらしく、自分が知ってる一番大きな公園ということで月寒公園なんだそうです。

Pokemon GOが本当に楽しいみたいです。僕もリリースされたときに少しやりましたがすぐに飽きました。

息子がテレビでポケモンのアニメを見るようになりアプリを教えたらハマったんですね。ポケモンセンターとか行くとすごい子供が溢れかえていてため息しかでませんが、息子の顔はめちゃくちゃイキイキしてる。

ということで秋晴れの日曜日に月寒公園にいったのです。

で、

自分が一番癒やされた感はある。

息子よありがとう。

駐車場への行列並びは回避できた

月寒公園って週末すごい混雑してますよね。いつも車列ができていて並びます。でも今回は10:00すぎくらいに到着したので車列はありませんでした。

朝野球をやっている方もいて駐車場はまもなく満車になりそうでした。ぎりセーフです。

では散歩。

今回のメインはこちら。

月寒公園の地図
右上の黒丸で囲んだところを散策

月寒神社側です。

なんでかってPokemon GOのジムがあるからです。

とことこと向かいます。

妻と息子とはぐれた

現地案内看板

水の遊び場もできたのかな?

水の遊び場

できてるけど運用期間外ですね。今年の夏は遊べたのかなぁ?キャンプに夢中になっててその辺の情報を追ってないからわからない。この様なブログを運営している者として失格ですね笑

ちなみに2018年は水質が安定せず安全が確保されないことから営業していないと聞いていました。安定したのかな?

まぁ、良いか。

坂を登っていきます。

月寒公園の紅葉
月寒公園内の坂

紅葉もキレイですね。

月寒公園に行くといつも滑り台とか遊具で遊んでいるのでこちら側はあまり来ません。

ですがすごく良い環境ですね。

月寒公園散策路
月寒公園 紅葉
月寒公園散策路

この辺りにテント張ってキャンプしたいなとか非現実的なことを無駄に考えてみたりするのも時には良いものです。

で、雪虫がすごくたくさんいました。

多分雪虫ですが、なんか今年は大量発生している感じがします。

でもこの日は雪虫をみてもキレイだなと感じるくらい心が穏やかでした。

雪虫に光があたるところを一生懸命に撮影している間、息子は月寒神社や近辺でポケ活中。

で、撮影に夢中になっていて周りを見渡すと、息子も妻もいない。

先に行ったのかなと思って階段を下ります。

月寒公園 階段
この先にいるのかなぁ?

紅葉に囲まれ、木漏れ日が差し込む道を進むのも本当に気持ちが良いものです。年とったなぁと実感しますね。

階段を下まで降りると池が見えます。

道の先を見ても妻も息子も見当たらない。まぁ遊具広場にでも行ったのだろうとのんきに考えながら撮影。

月寒公園の池

あ、携帯で電話したらいいじゃんとか思いました?それできないんですよ。Pokemon GOは僕の携帯でやってるから。

連絡手段なし。

月寒公園のカモ
日向ぼっこするカモ

隣に座って日向ぼっこしたい。

月寒公園の池と紅葉

さてと、探すか。

パークライフセンター周辺ではピクニックイベントをやってました。

豊平区のパン屋さんがお店を出し、動物の毛皮や羽根の展示をしていました。落ち葉集めがメインのイベントだったようです。

妻と息子はパン屋で食べ物を物色している様子もなく、遊具広場にもいない。

センターから呼び出ししてもらおうかなとか考えながらも、来た道を戻ります。月寒公園やっぱり広い。迷子とか辛い。

パークセンターを超え、川を超え、池を超え、階段を登ろうとしたら居ました。

なんでも、奥のこどもひろば周辺に居たそうな。影になっていて僕からは見えなかったわけです。こちら側がどの様になっているか知っていたらそこまで足を運んだかもしれませんが、、、

そんな遊び場あったの知らなかったし。

遊具で遊ぶ

合流してから遊具で遊びます。

月寒公園の滑り台

素晴らしくでかい滑り台。

この滑り台、大人でもゆうゆう滑れるので結構滑ってきます。

でも年齢制限あります。6~12歳が対象年齢です。これ僕も知りませんでした。

看板
この看板前に来たときは無かった。

息子は滑り台を5~6回滑って今度は他の遊具。

遊具で遊んでくれればいいのですが、「お父さん鬼ごっこしよ!」

始まりました。エンドレス鬼ごっこ。ひたすら園内を走りまわり、隠れ、探し、疲れる。

突然いなくなったと心配したら背後から突然現れるとか、息子の成長を感じましたよ。


息子は汗だく。僕は息切れ。

終了。


パンを買って、また上の月寒神社でポケ活し、こどもひろばで遊具遊びし、かくれんぼし、本当に終了。

疲れたけど、癒やされました。

秋の月寒公園おすすめです。

充電しに行きましょう。

秀岳荘
秀岳荘

なにを買うわけでもないのになんか寄っちゃうのはなんで?

終わり!

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。