ゆきあかりin中島公園キャンドルが灯る日本庭園や雪遊びを楽しもう!

イベント
スポンサーリンク

中島公園の冬のイベント「ゆきあかりin中島公園」を見学してきました。

毎年さっぽろ雪まつりの週末に開催され、昼は雪あそび、夜は幻想的なキャンドルを楽しむことができます。

キッチンカーや巨大人形劇などたくさんのイベントや催しで盛り上がる中島公園を紹介します。

スポンサーリンク

ゆきあかりin中島公園 開催概要

■開催日
2019年2月8日(金)~10日(日)

■開催時間
10:00~20:00

■キャンドル点灯時間
16:30~20:00

■会場
9条広場・園内各施設・主要園路

■イベント内容
<2019年イベント>
・点灯式
・ゆきあそびコーナー
・紙コップランタンに願い事を書こう
・ホッとステーション
・冬の野外巨大人形劇
・日本庭園期間限定OPEN

■詳細はこちら
>>ゆきあかりin中島公園公式サイト
>>イベントチラシPDF

■所在地
北海道札幌市中央区中島公園1

ゆきあかりin中島公園 会場の様子

会場を訪れたのは初日の19:00頃でした。

会場はそこまで混雑しておりませんでしたが、20:00までなので結構焦りながら見てまわりました。


地下鉄駅を降りて公園に向かうとこのモニュメントがあるので奥に進みます。


ここから中に入りました。

他にも中に入る通路はあるのですが、ここがエントランスっぽい感じです。


紙コップランタン

入り口の左右には紙コップランタンが並んでいます。

紙コップに願い事を書いてあかりを灯すことができます。申し込み無しで無料参加できます。「当たり」の紙コップがあるそうで、それを引いたらプレゼントがもらえますよ。

キッチンカー等の飲食販売

キッチンカーが4台ありました。

外で食べてもいいですが、寒い場合は中島児童会館の2階を利用できるそうです。特に今年は寒そうですからね。。。

雪あそびコーナー

9条広場中央には大きな雪山のすべり台があり、9日(土)と10日(日)の2日間はゆきあそびコーナーとしてすべることができます。


小さなすべり台もあるので、幼いお子様も安心して遊べます。

■ゆきあそびコーナーの日程
・雪のすべり台/10:00~15:00
・雪玉あてゲームなど/13:00~15:00
・スノーランタン、空き缶キャンドルづくり/15:30~16:30

冬の野外巨大人形劇

雪像のステージで「こぐま座」による巨大人形劇が行われています。

3日間ともに18:00~と19:00~の2回公演。

上演時間は約15分で観覧無料となっております。

さてそれでは9条広場を後にして日本庭園へ向かいます。

豊平館は無料開放


ライトアップされた豊平館

豊平館はゆきあかり開催期間中、17:00~20:00まで観覧が無料となっております。

通常は300円ですからこの機会に見学するのもいいですね。

日本庭園


日本庭園は冬期間閉園していますが、ゆきあかり期間は限定でオープンします。


キャンドルが灯った庭園内。


庭園内には展望台が作られます。


展望台からの眺め


展望台から見た通路。


庭園内の灯籠にもキャンドが灯されています。

北門側へ向かいます。


北門

日本庭園は見応えがあったので結構な時間いました。

で、時間が少なくなってきます。急いでKitara方面へ。

札幌市天文台

Kitaraへ向かう途中にこれがありました。

札幌市天文台で作ったオリオン座のキャンドル。

ゆきあかり期間中は札幌市天文台が夜間公開しています。

2019年2月8日(金)~11日(月)18時~20時

料金は無料。口径20cmの望遠鏡を使って冬の星空の観測ができますよ。

札幌コンサートホール Kitara前

Kitara前ではキャンドルとツリーイルミネーションを見ることができました。

意外とあっさりしてましたね。

園路をぐるっとまわって戻ります。

北海道立文学館前

北海道立文学館前には「いのししの親子」の像がありました。

干支だからでしょうか?

可愛らしい親子でしたよ。

札幌パークホテルを望む

9条広場方面へ歩きます。

この道は春は桜。秋は紅葉ですごく綺麗なんですよね。

冬はキャンドルの景観が見れるんですね。

パークホテルが建て替えされたら違った景色になりますね。なんだか寂しい。

個人的にはずっと残したい風景だなって感じます。


紅葉


スポンサーリンク

さいごに

簡単ではありますが、写真中心でざっと紹介させていただきました。

平日の仕事終わりに寄ったので、時間もなく慌ただしく見てきました。土日に息子と雪遊びに行きたいなと思いましたが、他の予定で行くことができません。

来年の楽しみにとっておきたいと思います。

それと、現地に足を運ぶ際は防寒対策しっかりして行ってくださいね。

2月の札幌は冷えます。

特に今年2019年は大寒波が襲来していたのでマイナス12℃位だったと思います。上着コートは暖かい物を着ていたので良かったですが、脚と顔がもう、、、

気を付けてくださいね。

では!

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。