ナガヤマレストはキッズメニューもあるぞ!旧永山武四郎邸を見学しよう

おでかけ

「ナガヤマレストって最近よく聞くけどどんなお店?」
「和洋折衷ってどんなメニューがあるの?」
「おしゃれ感あるけど子連れで大丈夫?」

こちらの記事はこのような疑問をもったあなたに読んでほしい!

「なんかインスタ映えしてるな~。気になる!でも、子連れだと行きづらいかな~。」

全然大丈夫ですよ!なんせキッズメニューもありますから。

しかも、夜は22:00まで営業。ノスタルジックな雰囲気の中、洋食とお酒をたしなめる。僕も若かったら確実にデートコースの締めに使っただろうなって感じです。

うん。本当に雰囲気の良いお店。では見ていきましょか!

 

スポンサーリンク

 

ナガヤマレストとは

和洋折衷喫茶 ナガヤマレスト

正式にはこのような店名になっているんですね。

場所はサッポロファクトリーのお隣、永山公園です。旧永山武四郎邸及び旧三菱鉱業寮が改装されオープンしました。

写真の右側が旧永山武四郎邸で左側が旧三菱鉱業寮です。

すでに建物自体が和洋折衷なんですね。ナガヤマレストは左の旧三菱鉱業寮側にあります。

ナガヤマレストは和洋折衷と懐かしい洋食、今の時代に合った料理をテーマにしています。カレーライスやパスタ、オムライスやシチュー。デザートも豊富でどれも華やかな見た目で印象的。SNSで映えるんですよね。

緑の洋館が入り口です。

玄関で靴をぬいでいきますよ。なんか、おばあちゃん家に遊びに来た感じです。

館内に入るとガラス張りの店内が見えます。入り口は階段のわきの廊下を歩いた先ですよ。

これが入り口です。

店内は2人用のテーブル席が数個並んでいますが、くっつけて4人席にすることも可能です。先ほどのガラス張りのところがカウンター席です。

席の様子を撮影したかったのですが、当日は満席に近い状態で無理でした。

和洋折衷感、、、、伝わりますかね。

夏など天気が良ければ外にテラス席があるのでそこもなんだかいい感じですよ。

ナガヤマパフェがすごい!キッズメニューも

ナガヤマレストのメニュー

さて、それでは注文です。

メニューが結構豊富。確実に迷います。

お!キッズメニューあるじゃん!って思いましたが、時間的に中途半端な16:00くらい。今回は我慢してもらって、食べもの・飲みもの・デザートの三種を一つずつ頼みました。

ちなみにナガヤマレストのメニューはこちら

■食べもの
ビーフシチュー 1,080円
オムライスビーフシチュー 1,180円
牛100%ハンバーグビーフシチュー 1,280円

ピザトースト 690円
特製厚焼き卵のサンドイッチ 790円
チキンと野菜のヘルシーサンドイッチ 890円
厚切り牛ヒレレアカツサンド 1,580円

永山邸カレー 980円
贅沢オマールエビのカレー 1,280円

スパゲッティナポリタン 890円
昔風チキンのペペロンチーノ 890円
桜えびソースと日高産マスカルポーネのたらこスパゲッティ 990円
北海道産ベーコン使用 カルボナーラ 990円
北海道産エゾシカ肉のミートソース 990円

自家製コーンスープ 450円
自家製オニオングラタンスープ 490円
自家製オマールエビのビスク 590円

■デザート
十勝 新得町北広牧場のソフトクリーム 390円
※ソフトクリームコーティング各種 50円

プリン・ア・ラ・モード 980円

自家製ショコラテリーヌ 500円

フルーツパフェ 980円
抹茶パフェ 980円
チョコレートパフェ 1,080円
ナガヤマパフェ 1,080円
いちごパフェ 1,180円

■飲みもの
ナガヤマブレンド 450円
 おかわり 300円

エスプレッソ各種 350円~590円

他、ラテ・紅茶・ココア・お茶 有り。

ソフトドリンク各種 350円~
 ※ソフトクリームフロート +200円

アルコール
 サッポロクラシック 490円
 ラガー 中瓶 590円
 開拓使ビール 690円
 ハイボール 490円

他、赤ワイン・白ワイン・スパークリング等

メニューは変更になる可能性があります。食べログ等でメニューや金額は最新のものを確認することをおすすめします。

ナガヤマレスト|食べログ

実食!ナガヤマパフェ

笑っちゃいますよ。これ!目の当たりにしたら。

笑うっていうか、にやける。

もこもこソフトは見た目反則。販促でもある。売れるよこれはこの時代。

餅・ホイップクリーム・ソフト・モナカ、白玉。。。。奥底にもなんだかいろんなものが入っていて、飽きないのよ最後まで。って妻が絶賛してた。

で、食べものはこれ。

桜えびソースと日高産マスカルポーネのたらこスパゲッティ

スパゲッティですよスパゲッティ!

うまいっすね~って食レポになってないけど。うまいですよ。基本、パスタはどこで食べてもうまいしか言わない僕が、2・3回はうまいって言いましたから。うまいですよ。

でもね。ここのおすすめは「永山邸カレー」ほとんどリサーチせずにいったんで、後悔ですよ。

お隣の女子二人が注文してたけど、すごいうまそう。次は絶対、あれ喰うぞ!気になる方はインスタとかで見てみたらいいですよ。本当にうまそうです。

で、最後に紹介するのは息子の飲みものです。

これ飲みものちがう。。。

飲みものにプラス200円でソフトクリームフロートができます。

めちゃくちゃ喜んで食べてましたよ。息子くん。

 

いや~、本当においしかったですよ。

雰囲気がとても良い。子連れでも気兼ねなく立ち寄れますね。靴をぬいでいるので、自宅でくつろいでる感と言いうか、なんというか、とにかく落ち着く雰囲気です。

まさにお婆ちゃん家!僕の婆ちゃんはカレーをライスカレーって言ってた。今も言ってる。まだ元気。80歳オーバー!ナガヤマレストもライスカレーってメニューに書いてほしいよ。

なんて話しがそれたけど、ナガヤマレストは22:00まで営業しているので、多分18:00以降は大人な雰囲気で客層とかも違うんでしょうね。

息子が大きくなったら彼女と来るのかな?なんてことも脳裏に浮かびます。

で!キッズメニューがある他に子連れおすすめの理由は永山公園!きれいにリニューアルされたんですよね。

特に水遊び場がすごい!ミストがシュワーっと噴き出してるんです。

水遊び場は8/26で終わっていますが、小さな遊具とかもあって楽しいですよ。

公園の詳細については別記事で今度紹介させていただきますね。

スポンサーリンク

 

ノスタルジックな館内

れきしの部屋

玄関から入ってすぐにあるのは「れきしの部屋」

もちろんここも、これから紹介する二階も無料で見ることができます。美味しいデザートや食事を済ませたら、ノスタルジックな館内を見学しましょう。

和室

二階の廊下。この両サイドに貸室があります。

和室A~Cまで3部屋。

和室A 16畳
和室B 20畳
和室C 10畳

会議や講義、イベントで利用できます。料金等は公式サイトを確認してくださいね。

>>和洋折衷ナガヤマレスト公式サイト

まちの図書館

旧永山邸の歴史や、札幌・北海道に関する本をじっくり読むことができます。

ホール

二階のホールです。

単なるホールなんですが、なんともいい雰囲気。良さげな木製家具が素敵ですね。

みんなのギャラリー

ここは地域をテーマにした写真や絵画が展示されています。

そして、見どころはもう一つ!

これ!

丸窓ですよ。当時としては珍しかったのではないでしょうか。現代の家でもあまり見ないですよね、丸窓は。

メンテとか考えたら効率悪そうですもんね。

でも、この作りと雰囲気はかなり良いですよ。ここもインスタ映えな感じですね。

旧永山武四郎邸を見学

さて、ナガヤマレストと旧三菱鉱業寮を見終わったら、旧永山武四郎邸を見学しましょう。受付とありますが、特段なにも手続きはいりません。無料で自由に館内をみることができます。

僕はここ二回目でした。でも、数年前に来たときのことはうる覚えで、、、確か、二階に豊平館リニュール時の一時荷物置き場になっていたような。。。

二階だったから旧三菱鉱業寮の方だったかな???

まぁ、そのへんはどうでもいいとして、こちらの建物も本当に歴史を感じます。


ここは応接室だったそうです。


15畳の和室。

憧れますね~

やっぱお婆ちゃん家なんですよ。イメージが!

そしてね。右手に縁側があって、その雨戸の外の庭が広すぎていいんですよ!こんな家に住んでみたい。将来の目標になってしまいました。

僕は永山武四郎邸に住む!

なんて訳のわからんことをつぶやいちゃうくらい良い家です。

縁側の奥には昔ながらの貴重なトイレもあります。使用はできませんが必見ですよ。

庭もトイレも写真は撮ってきましたが、ここでは掲載しません。是非、その目で確かめてほしい!

そう思うのですよ。

ナガヤマレスト 概要

■所在
札幌市中央区北2条東6丁目

■駐車場
身障者等用駐車場 1台

■問い合わせ
011-232-0450

■営業時間
9:00~22:00

■休館日
毎月第2水曜日、年末年始

■入館料
無料

 

まとめ

和洋折衷喫茶ナガヤマレストを紹介させていただきました。

デザートは派手でインスタ映え間違いなしです。

古き良き時代と現代がマッチした絶品の一品があなたを待っています。是非、サッポロファクトリーに来た際にはよってくださいね!

この記事は珍しく夜に書いています。お酒を飲みながらなんで、なんだか訳のわからんくだりが多いような気がします。

とりあえず、勢いですごく良かったよってのが伝わればいいかなって思いながらここまで書いてきました。

読みづらかったり、何を言いたいのわからない部分があったかもしれませんが、良いお店なんだなってのが伝わったのならば、SNS等でシェアしてもらえるとすごく嬉しいです。

ではまた!

▼永山公園近隣の美味しいお店



ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。