冬の川下公園で雪遊び。はじめてのスキー練習に最適!スノーラフティング体験も

おでかけ

息子が小学1年生でスキー授業があることから、川下公園でスキーの練習をしてきました。

すごくなだらかなスキー山ですから、はじめたばかりの小学生低学年の練習には最適です。

冬の川下公園は他に雪遊びが楽しめるイベントなどがあるので合わせて紹介いたします!

スポンサーリンク

冬の川下公園 概要

■所在
北海道札幌市白石区川下2651番地3外

■駐車場
リラックスプラザ前のみ通年利用可(無料)
4:30~21:15
冬は8:45~21:15

■リラックスプラザ
休館日:毎週月曜日、年末年始
※月曜日が祝日の場合は翌日

・屋内広場
・浴室
・プール
・レストラン
・売店

■問い合わせ
>>公式サイト
川下公園管理事務所011-879-5311

冬の川下公園で雪遊び!

先日、川下公園のウィンターフェスティバルを楽しみました。そして今回はスキーの練習を目的に行ってきました。

冬休みが終わり翌日から3学期。スキー授業が始まります。

一年生からスキーの授業があるなんて北海道らしいですよね。僕は秋田の生まれですが、スキー授業なんてなかったです。

高校の時に体育で歩くスキーと称したスポ根並みの罰ゲーム授業はありましたが、、、

すみません、話がそれましたね。

初心者にうれしいスキー山

川下公園を調べているとスキー山という広場があることがわかりました。地図で赤く囲った部分です。

スキー山って言うくらいだから滑ることができるだろうと足を運んだのですが、リラックスプラザで道順を聞くと、、、

「スキー山ですか、、、なだらかなんであんまり滑らない、、、」申し訳なさそうな反応。嫌な予感。

とにかく場所と行き方を聞いて向かいます。


見えてきました。いい感じの傾斜じゃないですか!


いい感じというか完璧な練習場です。

スキー山について聞きに行った際、僕一人だったのが悪かったのかもしれません。大人がスキーをしに来たと思ったのでしょうね。

山の中腹あたりに荷物を置いて、ブーツを履く練習、スキー板に乗る練習をしました。

同じ様に練習している家族もいました。このなだらかなスキー山は初めてのスキー練習に本当に最適ですね。

東屋とかベンチがあったら完璧だなぁと思いながらも、横歩きで山を登る練習を開始です。

スキーは幼稚園でもすこしやっていたので、なんとなくの動きはできていました。

ただ、山の上まで横歩きで行くのは辛い。僕がストックを持って引っ張っていきます。なだらかだからできる技ですね。

しかも、登りながら板に乗って滑る練習にもなってるのでいいのかなと思います。(僕はスキーができないのでそれが練習になっているかは不明)

日曜日の15:00頃に行ったのですが、スキー山は圧雪されているのが中央付近のみ。両サイドは新雪でした。

ここで遊んでいる方が少ないのでしょう。それがまた練習に打って付けだなっておもいました。

なだらかとはいえ、圧雪された斜面を滑ると結構なスピードになります。他のお子さんとの衝突も心配。

スキーのコントロールができないうちは両サイドの新雪部分か山の裾野の方で練習するといいでしょう。

もちろん、このスキー山ではそり遊びもできます。

そして、山頂付近にはこんな山が。

この日はまだ整備されていませんでしたが、この上から滑ったらスピードに乗ることができそうですね。

お子さんのスキー練習場所を探しているかたは川下公園はおすすめですよ。

そり遊びは特設コーナー

川下公園ではそり遊びも楽しめます。

スキー山でもあそべますが、野球場横には特設のソリ山があります。

スキー山ではスキーの練習をしているお子さんがいます。しかも、圧雪された中央付近に集中しているので、そり遊びをしようと思うとどうしても気を使ってしまって、、、

特設ソリ山コーナーに移動しました。

これは、1月中旬に開催された川下公園ウィンターフェスティバルに合わせて設置されたソリ山で、その後も遊ぶことができます。

期間限定!雪上ラフティングボート

ラフティングボートもウィンターフェスティバルで行われたアトラクションです。

2019年はウィンターフェスティバル後、1月20日(日)と1月27日(日)にも体験できるので合わせて楽しめますよ。

体験料金は1回500円。10:00~15:00の間で行っております。

ここの雪上ラフティングボートはおすすめですよ!めちゃくちゃ迫力ありますから!

川下公園ウィンターフェスティバル

ウィンターフェスティバルは毎年1月の冬休みに行われます。

3日間の開催でソリ山やラフティングボートが楽しめます。他にも様々なイベントが催されるので冬休みのお出かけにいいですね。

すごく楽しかったです。

今年2019年に参加した様子はこちらの記事で紹介しているので良かったら読んでいってください。

ソリ山やラフティングボートについても詳しく説明しています。

スポンサーリンク

屋内リラックスプラザ

外遊びを楽しんだら屋内でも遊べます。

リラックスプラザ内には屋内遊具や温泉・プールなどがあり、まさにリラックスできます。

お子様を遊ばせてゆっくりしましょう。

レストランもあるのでお昼ご飯に活用することもできます。

<レストラン営業時間>
5/1~10/31 10:30~19:00(オーダーストップ 18:30)
11/1~4/30 10:30~18:00(オーダーストップ 17:30)

まとめ

冬の川下公園を紹介させていただきました。

スキー山は初めてのスキー練習に最適です。もちろん、ソリ遊びも楽しめますし、野球場横の広場では雪合戦や雪だるまづくりなども楽しめそう。

迫力満点のラフティングボートはウィンターフェスティバルが終わってからも期間限定で楽しむことができます。

特に幼い子の雪遊びに最適な公園なのではないでしょうか。

おすすめですよ!

では!

▲札幌の雪遊びスポット

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。