menu

幼稚園の運動会。服装に悩んだパパ必見!NGコーデを理解しよう。

幼稚園や保育園の運動会。

子供たちは運動会の為に一生懸命練習して本番に備えます。初めて運動会に参加するパパさん?
準備はできていますか?他人事ではありませんよ。

ただ見ているだけで運動会は終わりません!一緒に参加する競技もありますから、それなりの服装で行かねければなりませんね。

なんて突然言われても、みんながどんな格好でくるかなんて考えたことも無いんじゃないですか!?
今回はそんなパパ達の為に運動会での服装や絶対に避けた方が良いNGな服装を紹介します。

 

【スポンサーリンク】

 

幼稚園の運動会!パパ達は大体こんな服装をしている。

普段から自分の洋服には無頓着なパパも多いのではないでしょうか?毎日仕事に追われ、スーツや作業着など、服装に気を使うことはそれほど多くないですよね。

「なんでもいいや~」なんて思ってもママが黙っていませんよ!その日は多くのパパやママが集まりますから、だらしない格好なんか見せられません。

「〇〇くん(ちゃん)のパパダサい・・・」
「あの人、やたら浮いてるね・・・」

なんて言われかねません。自分ではいいやと思ってても子供やママは恥ずかしい思いをします。特に子供に気をつかってカッコいいパパで参加したいですね。

 

◆運動会での定番パパファッション

上着
 ・ポロシャツ
 ・Tシャツ
 ・シャツ
 ・パーカー

パンツ
 ・チノパン
 ・ジョガーパンツ(今年イチオシ!)
 ・ハーフパンツ
 ・ジーパン


 ・スニーカー

 

組み合わせとしては・・・
■Tシャツ×ジーパン
■ポロシャツ×ハーフパンツ
■靴=スニーカー

大体はこんな感じです。
どの運動会見ても大差は無いとおもいますよ。

では、それぞれ個別に見ていきましょう。

 

<ポロシャツ>

Tシャツだとラフすぎるなと感じる方はポロシャツにしましょう。白や黒の控えめなカラーがいいと思いますが、多少の個性を出す為に青や赤などでもおかしくはないでしょう。

 

<ショートパンツ>

運動して熱くなることを考えるとショートパンツが最善かもしれません。運動会が暑い時期に行われる地域では必須ですね。

 

<ジョガーパンツ>

チノパンは定番ですね。ただ、今回紹介するのは流行りのジョガーパンツ!裾やリブがゴムで絞られてるので、運動するのに最適なんです。まさに運動会用のパンツといってもいいのではないでしょうか。

 

<パーカー>

すこし肌ざむかったり日差しによる日焼けが気になったらサッと羽織れるアイテムも必要ですね。

 

いかがでしょうか。これらはファストファッション系での品揃えも豊富なうえ、リーズナブルですから運動会ファッションには最適です。

 

運動会の服装を決める際に意識する点とNGコーデ

ここまで定番の服装を紹介しましたが、服装を決める際に注意しなければならない点を挙げておきます。

◆動きやすさ。
運動会はただ見ているだけではありません。玉入れや綱引きなどに参加することになります。なので、靴はスニーカーに絞っていいですね。

◆多少はオシャレを意識する。
あまり、オヤジ臭かったり、ダボダボの服を着ているとダサいと思われたり、「おじいちゃん?」なんて間違われますよ^^;

◆上下ジャージは控えたい^^;
やる気満々のジャージ上下は控えた方がいいですね。子供が主役ですから、確実に浮きます。ヘタしたら先生に間違われる可能性も。

◆派手にならないようにする。
子供より目立つ様な格好は控えましょう。ショッピングやパーティにでも行くかの様なオシャレをしてしまうのも問題です。ブランドバッグにサングラスだと確実に何者だと思われます。

 

<服装のNG例>
・上下ジャージ
・スーツ
・作業着
・ハーフパンツで長い靴下
・過度なオシャレ

要するに、周りから「浮く」服装を控えればいいのです。面白くないかもしれまんが、普通が一番なのです。あくまでも「主役は子供」これを忘れてはいけません。

1年に1度の運動会。子供の活躍を楽しみましょう。

 

【スポンサーリンク】

海老蔵さんが息子・勸玄くんとスマスマ出演。パパモードの海老蔵さんに注目だ!放送内容を紹介します!

子供用の水筒を直飲みステンレスにした理由。水筒の選び方は結構悩む!?

関連記事

  1. オータムフェスト札幌2016 8丁目会場 市町村別メニューリスト…

    さっぽろオータムフェスト2016!!リーズナブルな値段設定で 沢山たのしめる大通8丁目会場。…

  2. さっぽろホワイトイルミネーション2017 「日本三大」認定!点灯…

    札幌の冬の風物詩「さっぽろホワイトイルミネーション」が開催されます。昨年、大通会場は8丁目まで拡…

  3. サッポロファクトリー 2016年のツリーとイルミネーション!ライ…

    サッポロファクトリーのジャンボクリスマスツリーが 今年も点灯式を迎えました。多くの人で賑わっ…

  4. 縁日で金魚すくい!コツは?ポイの使い方を覚えて子供にドヤ顔しませ…

    夏休み。子供と一緒に夏祭りなど縁日に行くことがあるでしょう。そして、縁日の定番と言えばなんと言っても…

  5. プラレール博in東京(幕張)のお得な前売り券!混雑攻略は午後だ!…

    プラレール博in東京2017がゴールデンウィークに幕張で開催されます。大混雑が予想されますが、1年に…

  6. 札幌雪まつり2017年のプロジェクションマッピングは4丁目と8丁…

    札幌雪まつりが近づいてきましたね! 祭りのメイン会場となる大通会場。沢山のイベントが行われますが…

  7. よさこいソーラン祭り2017見どころ10選!日程とチケット購入方…

    高知県の「よさこい祭り」と北海道の「ソーラン節」が融合した祭り「YOSAKOIソーラン祭り」。学…

  8. 2016子供と一緒に見たい春休み映画5選!小さな子どもと映画デビ…

    いよいよ春休み! もう休みに入っているところもあるでしょう。 幼稚園児や小学生の子供をお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




最近の記事

札幌・北海道の情報はこちら!

バナー

SNS

PAGE TOP