menu

ピッピ千歳に行って来た!混雑時のクール完売に注意。駐車場は3時間無料だよ

千歳に2016年12月に誕生した「あそびのくにピッピちとせ」に行ってきました。

天候を気にせず目一杯遊べる屋内施設は圧巻の広さと遊具数で楽しませてくれます。

日曜日はすごい混雑!遊びたいクールが売り切れで入館できないという経験もしました。そこでこちらでは、来館前に知っておきたい遊び方のシステムや提携駐車場について詳しく紹介します。

もちろん、遊べる遊具たちも写真たっぷり!ゆっくり見て行ってくださいね。

<この記事を読むとわかる内容>
・ピッピ千歳の営業時間とクール。
・定員オーバーした場合。
・まちライブラリーは時間稼ぎにもってこい!
・駐車場はどこ?利用方法は?
・ボーネルンドの遊具が一杯。
・ピッピ千歳の概要。

 

【スポンサーリンク】

 

遊び方のシステム

ピッピ千歳はいつ行っても自由に遊べる訳ではありません。特に混雑しそうな土日祝は注意が必要です。

営業時間とクール

ピッピ千歳はクール制を導入しています。

第1クール 10:15~12:15
第2クール 12:45~14:45
第3クール 15:15~17:15

各クール2時間の遊び放題。
対象年齢は6ヶ月~小学6年生までです。

入館受付方法

入り口に券売機があるので各クールのチケットを購入します。入場口の脇にはベビーカー置き場もあるので安心です。

利用したい時間のチケットを購入して入館しましょう。入場料は1人350円です。子供も保護者も同じ料金なので分かりやすいです。

入館の際に保護者には施設利用者証が渡されるので首から下げて子供を見守りましょう。

靴だなと鍵付きのロッカーは混雑しても十分の数があります。子供は靴下を脱いで遊びます。

注意!混雑すると定員オーバーに…

平日は空いているので心配無いのですが、土日祝は大変混雑します。

各クールの定員は子供200人。その時点で売り切れとなり入場できません。

我が家は日曜日の第2クールめがけて出発したのですが、少し遅刻…

12:55くらいに到着したらその寸前で完売してしまいました。聞くところによると、その日は第1クールが開始45分位で完売したそうです。

舐めてましたね。いくらなんでも完売で遊べないとか考えていませんでしたから。札幌から出て行ってるのでそのまま帰るわけにも行かず、第3クールのチケットを購入して時間つぶしです。

ただ、同じ建物内には遊べる施設が他にもあるのであっという間に2時間が過ぎます。

待ち時間はまちライブラリーへ

ピッピ千歳が入っている千歳タウンプラザには他に「まちライブラー」「まちライブラリーカフェ」「千歳インドアパークゴルフクラブ」が同時にオープンしています。


まちライブラリー


千歳インドアパークゴルフクラブ

まちライブラリーは誰でも自由に本が読めます。お子さまとくつろげる空間が広がり、飲食してもOKです。パークゴルフは800円で貸し用具無料で遊べます。

我が家は食事前だったのでまちライブラリーカフェでピザやデザートを楽しんで時間を潰しました。すごくキレイでお洒落。そしてなにより落ち着ける雰囲気が気に入りました。

ピッピ千歳にくるのであればこれらも一緒に楽しむ計画で来館をおすすめします。

 

【スポンサーリンク】

 

駐車場について

ピッピ千歳で遊ぶ場合の提携駐車場は千歳市グリーンベルト地下駐車場です。

施設で認証を受けると3時間無料になりますのでご利用下さい。建物と地下通路で繋がっているので雪や雨の日でも安心です。

ただ…我が家はここでも失敗を…

なんとなく建物の隣としか聞いていなかったので迷いました。グリーンベルトという建物を想像していたので…

大通公園みたいな広場でイベントなどができるスペースなんですね。

▼ここです。


千歳駅方面から①を左折


すぐに②駐車場入口が見えてきます。

ピッピ千歳の遊べる遊具

それではすごく充実したボーネルンドプロデュースの遊び場を紹介します!


7つのゾーンに別れていますよ。

ランニングサーキット

「位置について、よーいドン!」という掛け声が聞こえてきます。目一杯全力ではしれるコースはL字型です。

ベビーゾーン

小さなお子さんでも安心のベビーゾーンはゆっくりまったり遊ぶのに適したスペースです。知育玩具やプレイハウス、すべり台など感覚を刺激する遊具が揃っています。

アクティブプレイゾーン

「エアトラック」と「サイバーホイール」。アクティブゾーンのメイン遊具がこの2つです。ポンポン跳ねたり走ったり、ホイールに入って回転したりと大人気です。

コンビネーション遊具や座ってグルグルまわる遊具もすごく楽しそうです。 他にもスポンジでできた大きなブロックや壁をよじ登ったりできるアトラクションもありましたよ。

ロールプレイゾーン

おままごとやブロック遊び、マグ・フォーマーも沢山あります。 滑り台付き遊具の下はひみつ基地の様な感じで幼児向けですね。

ボールプールゾーン

これも大人気ですね!プール内にはブランコやすべり台などがあります。多くの子供はボールプールに飛び込んではしゃいでいました。

ただ、周りを注意しながらやらせないと危険です。潜ってすすんでくるお友達に気付かずにダイブすると大怪我になり兼ねません。 保護者がしっかり見ておきたいゾーンです。

サーキットゾーン

サーキットゾーンでは三輪車でコースを周ります。三輪車は大小様々で二人乗りができるのもあります。 お友達どうしで競争したり、二人乗りしたり楽しみが広がります。

ここのゾーンでは靴を履くことになるので見守りの保護者も靴を履いて入場しましょう。

休憩スペース

遊んで疲れたら休憩スペースで一休み。施設の中央に丸く配された休憩所には木製のボールを転がして遊ぶ遊具も配置してます。

ピッピ千歳の概要

【所在地】
〒066-0063
北海道千歳市幸町4丁目30
千歳タウンプラザ2階

【営業時間】
第1クール 10:15~12:15
第2クール 12:45~14:45
第3クール 15:15~17:15
各120分の3クール制

【利用料金】
こども保護者とも350円

【対象年齢】
生後6ヶ月~小学校6年生

【問い合わせ】
0120-21-8605

 

まとめ

ピッピ千歳は大人も子供も楽しめる屋内の遊び場です。

ボーネルンドの遊具が沢山揃って2時間ですべて遊ぶのは不可能な位です。平日はさほど混雑しませんが、週末や祝日には多くの家族連れで賑わいます。

入場制限は子供200人です。売り切れた回の遊び場は人でごった返していますが、問題ありません。多く見える保護者は基本付き添いなので子供が遊ぶスペースは十分です。

3時間無料の駐車場もうれしいところ。同一施設内のまちライブラリーは国内でも最大級の広さを誇り、子供とまったり絵本を読んだり、勉強したりと活用の幅は広がります。

子連れ必見のお出かけスポットですので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか!!

▲岩見沢の室内遊び場もオススメ

 

【スポンサーリンク】

トミカの新車2017年5月は限定車を狙おう!イオンとトイザらスへ急げ!!

トミカ トイザらス限定スバルレヴォーグをゲット!2017年5月発売当日完売続出!

関連記事

  1. 冬はサッポロさとらんどで雪遊び!のりのりチューブやバナナボートは…

    サッポロさとらんどの冬の営業に行ってきました。 のりのりチューブやバナナボートは北海道ならではの…

  2. 旭川もりもりパークで遊んできた!これで無料!駐車場隣接の駅前キッ…

    旭山動物園に行った帰りに時間があったので旭川駅前のキッズスペースもりもりパークへ行ってきました。…

  3. 2016年 子供向け夏休み映画オススメ6選!前売りプレゼントをゲ…

    初夏を向え、どんどん気温が高くなる毎日。 本格的な夏を控え、花火大会・BBQ・海水浴・祭り…

  4. モエレ沼公園の冬はスキーの練習に最適!ソリのレンタルもあるから観…

    モエレ沼公園の冬の営業に行ってきました。目的はソリ遊びと今年から息子が始めるスキーの練習。モエレ…

  5. ニセコ日帰りドライブの旅!ランチはグラウビュンデンのサンドイッチ…

    ニセコまでの日帰りドライブ観光を決行!とは言え、主たる目的はサンドイッチ。 十数年ぶりにニセコのグラ…

  6. 羊ヶ丘展望台スノーパーク2017に行ったよ!入場料のみで駐車場も…

    羊ヶ丘展望台の2017年スノーパークに行ってきました。羊ヶ丘展望台といえば友人が北海道旅行に来た…

  7. ファンタジーキッズリゾート新札幌へ行って来た!クーポン利用でお得…

    ファンタジーキッズリゾート新さっぽろ店に行ってきました。沢山のふわふわ遊具で滑って跳ねる。広い館…

  8. mari iida(マリイイダ)話題のフレンチ系ラーメンを堪能!…

    今回はテレビで知ったラーメン店に行って来ました! 最近話題というフレンチ系ラーメンです。「mar…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 8月 19日
    トラックバック:あそびの国ピッピちとせ

最近の記事

札幌・北海道の情報はこちら!

バナー
PAGE TOP