menu

子供のリュックは人気のノースフェイス(スモールデイ)に決定!選定理由と機能を紹介。

子供が幼稚園に入って、習い事もする様になった。
そんな時に必要になってくるのが子供用のリュック。

習い事、遠足、お出かけと何かと使用頻度があがりそうな
リュックを今回は人気のノースフェイス(スモールデイ)に決定。
その選定条件や理由、機能について紹介する。

 

【スポンサーリンク】

 

子供のリュック選定条件

今回リュックを購入しようと思ったキッカケは習い事だ。
スポーツの習い事なので、着替えや水筒、上履きなどが必須になる。
それらを無理なく入れられるリュックで子供でも容易に開閉できるものを選定条件とした。

◆リュック選びでポイントとしたこと

1.軽量で肩に負担がかからない

多くの持ち物を入れる為、なるべくリュック自体は軽量で
肩ひもも丈夫でクッション性を考慮した。

2.開閉と出し入れのしやすさ

スポーツスクールではバッグを所定の場所で子供が自分で管理することになるので、
ジッパーの開閉と出し入れするための間口の広さも考慮。

3.チェストストラップがある

胸の位置にある、肩ひもの留め具チェストストラップは必須。
これが無いと肩からひもが下がってしまう。

この3点が最低限の条件として、
デザインや値段を加味して選定したのがノースフェイスのスモールデイだ。

omote
ura

 

ノースフェイス・スモールデイ選定理由と機能

前述した条件を一つ一つみていこう。

1.軽量で肩に負担がかからない

重量は405g。他にはもっと軽量のリュックもあるが、肩ひものつくりが弱かったり、
素材が気に入らなかった。肩ひもの作りを再優先に考えた。

2.開閉と出し入れのしやすさ

jippa
開閉の為のジッパーにはひもが付いていて持ちやすい。

kaikou
これだけの開口ができるので、荷物の出し入れもスムーズに行える。
小さな子供でも扱いやすいだろう。

 

3.チェストストラップがある

tyesuto
止め金具に持ちやすい突起があるのが特徴。よく考えられている。

 

他にも便利な機能が

naibu
ジッパー付きの内ポケットには鍵などをつけられるストラップが付属されている。

said
リュック両サイドに伸縮するメッシュポケット。
ここには頻繁に出し入れするものや飲料のペットボトルも収まりそうだ。

name
リュック内部には名前の記載欄がある。万が一紛失した場合も安心。

 

まとめ

子供のリュック選びは自分のバッグを選ぶようにはいかないことがわかった。
ノースフェイスのスモールデイに決定するまで、多くのリュックを見て悩んだ。

自分が良くても妻がダメ。
妻が良くても自分がダメ。
これだ!と思っても子供がダメ。

そんなこんなで購入したリュックを背負って子供は笑顔で走っている。

使い倒して思い出をいっぱい作ろう!

 

 

【スポンサーリンク】

トミカ新車2016年4月発売エネオスタンクローリーを買ってみたからレビューします。

定山渓温泉で鯉のぼりと日帰り温泉を楽しむ!駐車場情報と日帰り温泉オススメ5選

関連記事

  1. バトラーブーツはオシャレなキッズ用レインブーツ!靴をはいたまま履…

    バトラーブーツが話題になりそうだ。 2015年末にアメリカから日本へ上陸。「くつをはいたままはくブ…

  2. レインブーツがひび割れ…手入れしても寿命はくるぞ!マ…

    ママのレインブーツが購入して2年でひび割れました。ハンターのレインブーツは15,000円位だった…

  3. 幼稚園の運動会。服装に悩んだパパ必見!NGコーデを理解しよう。

    幼稚園や保育園の運動会。子供たちは運動会の為に一生懸命練習して本番に備えます。初めて運動会に参加…

  4. レッドウィングを手入れする。ミンクオイルでアイリッシュセッターに…

    ワークブーツの定番「RED WING」レッドウィングの「8166」を購入したのは約20年前…

  5. ソレルのスノーブーツは手入れが肝心!シーズンオフにひと手間かけて…

    冬のスノーブーツの定番「SOREL」ソレルは本当に暖かくて、北海道では年々愛用者が増えている印象…

  6. オールドネイビー撤退セールはいつ?大幅値下に期待も子供服に困ると…

    アメリカの衣料品大手GAPが低価格帯のカジュアル衣料販売店 「オールドネイビー」の日本撤退を発表…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

札幌・北海道の情報はこちら!

バナー
PAGE TOP