白い恋人パークのイルミネーションを隅々まで!開催期間でオススメの時期は?

イベント・エンタメ

札幌有数のイルミネーションスポット「白い恋人パーク」を紹介します。

イルミネーション点灯の期間や時間、アクセス方法や駐車場情報もお届け!

イルミネーションシーズンが始まったばかりの会場を隅々までレポートします!

 

【スポンサーリンク】

 

白い恋人パークイルミネーション期間

点灯期間と時間

■期間
2018年11月2日~2019年3月31日

■時間
日没~20:30
※20:00で閉館になるので以降はゲート外からの見学となります。

アクセス方法・駐車場

■所在地
北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36

■アクセス
【地下鉄】
東西線宮の沢駅徒歩7分
※駅構内から白い恋人パークまで案内看板が道順に設置されているので分かりやすいですよ。

【バス】
「西町北20丁目」停留所徒歩5分

【駐車場】
無料駐車場 約450台
※駐車の際に駐車券を係員から手渡されるので、館内で認証を受けてください。

 

イルミネーションの様子を隅々まで

今回、会場を訪れたのは2017年~2018年シーズンが始まったばかりの11月上旬です。

まだ、雪が積もる前の白い恋人パークのイルミネーションの様子です。

コンサドーレ練習場側の道路からの眺めです。

中の様子を数枚….

キレイですね。イルミネーションに彩られた橋を渡ったりトンネルをくぐったりと撮影ポイントがたくさんです。

 

そして、特に人気があるのは以下の3ポイント!

▼トナカイ

ソリに座って撮影する家族で大人気!

▼ロンドンバス

このロンドンバスは実際に乗ることができます。

2階からの風景

カップルに人気ですね。ゆっくり語らいながらイルミネーションを楽しめます。

▼記念撮影スポット

ここが一番の人気ですね。撮影の順番待ちが自然とできるスポットですよ。


真ん中のハート部分には下から入ることが出来ますよ!絶好の撮影スポットです。

 

ここからは個人的に好きな、国道側からの外観風景です。

フラワーボックスに設置された無数の雪だるまが印象的!

 

自転車置場にもこだわりのイルミネーション!ここまでやるか….

 

今回はここまで。

雪が積もって雪だるまとかできたら写真を追加していきたいな~と思っています…

行く機会に恵まれるかな…

なんとか頑張ろうかな。

 

追記:雪がつもってからの幻想的な白い恋人パーク

また行く機会に恵まれました。本当に幻想的なイルミネーションでしたよ。


今年は雪だるまではなく、電飾を使ったオブジェでした。


電飾が増えてますね。やっぱみるのはこの時期が良いです。


ガリバータウンもイルミネーション!新イベントも開催されているのでパワーアップしてます。

【スポンサーリンク】

 

イルミネーションおすすめの時期は?

白い恋人パークのイルミネーションはカップルから家族連れまで幅広く楽しませてくれるイベントです。

期間も11月初旬から3月下旬までなので、来場の計画をたてやすいのが嬉しいところ。

ただ、こちらのイルミネーションは特に雪が積もってからがおすすめです。

北海道のイルミネーションは白い雪とのコラボで本当に幻想的になりますから!必見ですよ!

しかも、大きな雪だるまも登場します。お子さんも大喜びですね!※今年は雪だるまでありませんでしたね。

クリスマスに雪が積もっていれば最高です。積もる時期が遅れると残念なんですけどね。期待しましょう。

という事で、白い恋人パークのイルミネーションを見るおすすめの時期は確実に雪が積もっているであろう1月中旬~2月下旬頃。

今年からプロジェクションマッピングなどの新イベントも2月下旬まで開催されているので是非です!

2018-2019シーズンは11/2からはじまり、プロジェクションマッピングとスケートも期間中開催されています。

▼体験してきた様子はこちら▼

次の動画は雪が積もって幻想的な会場の様子です。よかったら見ていってください。

 

まとめ

白い恋人パークのイルミネーションを紹介させていただきました。

11月初旬から3月下旬まで、長期間開催されており、点灯時間は日没から20:30までです。 20:00以降は入場できませんので、外からの観覧になってしまいます。注意してくださいね。

寒くなっても室内に入ることができるので安心ですが、なるべく暖かい服装を心がけましょう。

是非、札幌有数の観光スポットでイルミネーションを楽しんでください!

▲北海道のイルミネーション特集!

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。