札幌雪まつり2018プロジェクションマッピング見てきたよ!全観覧の所要時間

イベント・エンタメ

「2018年の札幌雪まつりはどんな雪像が見れるの?」
「プロジェクションマッピングは何時から始まるの?」
「会場全部みるにはどの位の時間が必要?」

こちらの記事はそんなあなたの疑問を解決します。

■ライトアップイベントが行われる会場
【プロジェクションマッピング】
4丁目 ファイナルファンタジー
8丁目 奈良・薬師寺 大講堂
【ライトアップイベント】
2丁目 Happy Birthday! Hokkaido(大氷像)
2丁目 光のナイトレース(中氷像)
7丁目 ストックホルム大聖堂
10丁目 手塚治虫オールスターズ
11丁目 SNOW MIKU 2018

それでは1丁目から順に雪像、イベント内容、ライトアップ時間について見ていきましょう。

ライトアップイベントを全部見るための所要時間を知りたい方は記事最後の「まとめ」を見てください。

 

スポンサーリンク

 

INDEX

第69回さっぽろ雪まつり2018年の日程

まずは簡単に札幌雪まつりの2018年の日程を確認します。

<大通会場>
2018年2月5日(月)~2月12日(月振)

<すすきの会場>
2018年2月5日(月)~2月12日(月振)
>>すすきの会場へ行って来ました!すすきのアイスワールド会場レポート

<つどーむ会場>
2017年2月1日(木)~2月12日(月振) 9:00~17:00

大通とすすきの会場は8日間の開催となるので昨年より1日長いですね。

雪像とライトアップイベント

■各会場ライトアップ時間一覧

▼確認したい会場をクリックかタップで表示されます。

2丁目4丁目7丁目8丁目10丁目11丁目

光と音のショー
Happy Birthday! Hokkaido」(大氷像)
17:30~21:50 

光と音のライトアップショー
「氷のナイトレース」(中氷像)
17:30~22:00

3Dマッピング
「ファイナルファンタジーXIV”白銀の決戦”」

18:00~22:00

ライトアップ
「ストックホルム大聖堂」

18:00~22:00 

プロジェクションマッピング
「奈良・薬師寺 大講堂」

18:00~21:00

ライティング
「手塚治虫 生誕90周年記念オールスターズ」
18:00~21:00

ライトアップショー
「SNOW MIKU 2018 」
18:00~22:00

これで大体の時間は確認できたと思います。詳細スケジュールと雪像については各会場別にまとめましたので以下をご覧ください。

■1丁目会場

J:COMひろば

スケートリンク


恒例のスケートリンクが今年も登場します。ステージイベントが充実し、音楽LIVEやダンスショー、キャラクターショーが見どころ。

本開催より早めに始まるので雪まつり前にも楽しめますよ。また、初日の2月5日(月)には、元フィギュアスケート選手でオリンピックにも出場した鈴木明子さんのスケート教室が開催されます。

開催概要

◆開催期間
1/27~2/4 10:00~20:00
2/5~2/12 9:00~21:00
※60分入れ替え制

◆料金
一般大人 1,000円、こども500円
札幌市民大人 500円、こども300円

■2丁目会場 ★ライトアップ★

道新 氷の広場

大氷像 Happy Birthday! Hokkaido


北海道命名150年を祝った記念のバースデーケーキ型の氷像。音楽に合わせたライトアップで魅了します。氷像ならではの透明感と光のコラボが印象的。

他にも小雪像と中氷像を楽しむことができ、中雪像はライトアップイベントの対象となります。

ライトアップ時間

■中雪像 氷のナイトレース ~光と音のライトアップショー~

17:30~22:00
※1回約3分間で10分毎に上映されます。

■大氷像
光と音のショー

17:30~21:50
※20:00までは30分おきに6回実施。
※20:00以降は15分おきに7回実施。

■3丁目会場

HTB PARK AIR広場

白い恋人 PARK AIR ジャンプ台


高さ24m、全長60mの巨大なジャンプ台が登場。スノーボードとスキーのストレートジャンプ競技大会が行なわれます。日程については公式サイトをご確認ください。

>>白い恋人PARK AIR

■4丁目会場 ★3Dマッピング★

STV広場

大雪像 ファイナルファンタジー XIV “白銀の決戦”



昨年同様、ファイナルファンタジーをテーマにした大雪像がお目見え。XIVの代表的なシーンが雪像で再現されます。夜にはハイクオリテイな3Dマッピングが楽しめます。

3Dマッピング時間

18:00~22:00

■5丁目会場

大氷像 台湾-旧台中駅

■西会場
毎日新聞 氷の広場


1917年に建築された赤レンガの歴史的建造物、旧台中駅の氷像です。

大雪像 バーンスタインが遺した音楽祭Pacific Music Festival

■東会場
ふれあいアート広場


レナード・バーンスタインをモチーフにした雪像です。夜間にはステージでパシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)に込めた平和への願いとPMFの足跡が紹介されます。

ここはライトアップイベントに数えられている会場ではありませんが、他のプロジェクションマッピングに引けを取らない見応えですよ!おすすめです。

■6丁目会場

市民の広場

中雪像 ようこそさっぽろ雪まつりへ!冬季オリンピック・パラリンピック札幌大会を招致しよう!おにぎりアクション2018に参加しよう!

冬季オリンピックの招致を願う雪像です。北海道らしい、お寿司やおにぎりが並んだデザインです。

■7丁目会場 ★ライトアップ★

HBCスウェーデン広場

大雪像 ストックホルム大聖堂


日本とスウェーデンの国交150周年を祝って、13世紀に建てられたストックホルム大聖堂が雪像になります。王家の儀式が行なわれる由緒ある協会。大雪像は縮尺1/2で再現されます。

ステージイベントでは「ABBA」のトリビュートバンドによるライブや合唱団のコンサートが催されます。

ライトアップ時間

18:00~22:00
※ステージ稼働時など一部の時間を除く。

■8丁目会場 ★プロジェクションマッピング★

雪のHTB広場

大雪像 奈良・薬師寺 大講堂


「奈良・薬師寺 大講堂」が雪像になります。各パーツを貼り付け、細部まで忠実に再現するアイスブロック工法で作られます。闇夜に浮かぶプロジェクションマッピングが見どころです。

プロジェクションマッピング時間

18:00~21:00
※30分おきに1回上映予定。

■9丁目会場

市民の広場

中雪像 動物たちの冬のスポーツ大会


動物たちが様々なスポーツにチャレンジしている様子を雪像にしています。

中雪像 黒ひげ危機一髪


北海道大学の学生で組織されたYOSAKOIサークル「テスク&祭人」が制作します。

小雪像 市民雪像

市民の手づくり雪像が並びます。

■10丁目会場 ★ライティング★

UHBファミリーランド

大雪像 手塚治虫 生誕90周年記念 オールスターズ


手塚治虫が生み出した代表的なキャラクターが雪像になって蘇ります。鉄腕アトム・ブラック・ジャック・ジャングル大帝・リボンの騎士が揃い踏み。ファンならずとも必見の雪像です!ライトアップのBGMにも注目ですね。

ライティング時間

18:00~21:00

10丁目には、昨年同様にカップヌードルのすべり台が登場します。お子さま連れで会場に足を運びましょう。

■11丁目会場 ★ライトアップショー★

国際広場

小雪像 雪ミク(初音ミク) タンチョウ巫女 Ver.


北海道を応援するキャラクター「雪ミク」。は2010年のさっぽろ雪まつりで製作されたことがキッカケで誕生し、今年もライトアップイベントと共に登場です。

ライトアップ時間

18:00~22:00
※毎時0分と30分から実施予定。最終回のみ21:55~
※2/10のみ18:30~

11丁目会場では他に、第45回国際雪像コンクールが開催されております。世界各国から12チームが参加し雪像製作を実施します。

■12丁目会場

市民の広場

小雪像 市民雪像


市民の手づくり雪像が並びます。

 

【スポンサーリンク】

 

札幌雪まつりでグルメを楽しむ

雪まつり会場で食事を楽しむなら、1・6・9・12丁目会場です。

冷えた体をアツアツのグルメで温めましょう。

北海道 食の広場

1丁目


フランスのシャンパン「モエ」協賛にてMOET ICE LOUNGE 2018がオープン。

北海道の食材を使った料理とシャンパンを魅力的な空間で楽しむことができます。

6丁目

北海道グルメが勢揃い!

ラーメン・海鮮・ジンギスカンなどなど、定番の北海道グルメは6丁目で楽しみましょう。

9丁目

飲食、休憩ブースで温かい食事やホットドリンクで休みましょう。北海道定番の味や新しいグルメも楽しめます。

食の国際交流コーナー

12丁目

世界各国のグルメが並びます。

トルコ・インド・ロシア・メキシコ・ブラジル・九州・北海道のグルメが出店予定です。

まとめ

2018年2月に開催される「第69回さっぽろ雪まつり」の雪像とライトアップイベントについて紹介させていただきました。

ライトアップイベントは各会場で開催時間も1回の上映時間も違うので全体を見る予定の方は、上映時間を事前にチェックすることをおすすめします。

基本的に22:00までの会場が多いですが、8丁目と10丁目は21:00までです。時間ぎりぎりに会場入りした場合は、まず8丁目と10丁目を優先的に観覧しましょう。

ライトアップイベントの掲載がなくても各雪像は基本的なライトアップがされているので、夜の大通公園会場は全体的に楽しむことできます。

昨年は2丁目のイベントを18:30から見はじめて、順番に西に進んみ各会場のライトアップイベントを楽しみました。最終の11丁目雪ミクには19:50に到着です。

大人がサクサク見て行けば、1時間30分あれば全部を見ることができます。子供がいる場合はそうは行かないですが、それでも、3時間位時間を作れば、ゆっくり楽しむことができますよ。

札幌の冬の風物詩、日本を代表する冬のまつりを是非楽しんでください。

 

▼あわせて読みたい▼

▲アカプラではユキテラスが開催中!

▲雪まつり すすきの会場レポート!!

▲雪まつり観光ルート

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。