プラレール博in札幌2018混雑予想は前年比較でOK!特典前売でお得に

イベント・エンタメ

家族で楽しめるお出かけイベント!「プラレール博」が今年も札幌にやってきます。

毎年夏休み期間に開催されるプラレール博は大盛況です。ある程度の混雑は覚悟で参加しなければならないですが、いつ行けば空いているかは昨年と比較するとなんとなく予想がつきます。

それでは早速、昨年の混雑状況や駐車場などのアクセス方法について紹介します。お得な前売り券もあるので参考にしてみてください!

 

【スポンサーリンク】

 

混雑回避は前年比較でOK!

プラレール博in札幌の日程

2018年のプラレール博in札幌の日程は昨年と同様
8月11日(土祝)~15日(水)夏休みお盆期間です。

8月11日(土祝)
8月12日(日)
8月13日(月)
8月14日(火)
8月15日(水)

合計5日間ですね。

基本的には土日祝日が混雑するので13日から15日が空いているのかな~と予想できますが….

お盆期間中なので13日から15日も休んでいる方が多いですよね。悩みどころです。

ということで、開催期間が昨年と同じなので昨年の混雑状況を確認してみましょう。

どうやって?

Twitterで!!

前年の混雑状況を確認してみよう!

トミカの公式Twitterで昨年の混雑状況が確認できました!

■8月11日(金祝)初日の様子
9:00 入場まで約45分待ち 
9:30 駐車場は満車
15:00 待ち時間無し

開場と同時に約45分待ちの行列だった様です。駐車場も満車状態…やっぱり初日は混雑しますね。でも15:00には待ち時間がなくなりましたが、最終入場が15:30なのでゆっくりは見れないですね。混雑を避けるなら初日はやめた方がいいかも。

 

■8月12日(土)二日目の様子
9:00 入場まで約20分待ち 
10:00 入場まで10分待ち
10:30 駐車場は満車
14:00 待ち時間なし

二日目は開場時に20分待ちでしたが、それ以降は約5~10分待ちの状態が続いたようです。14:00には待ち時間無しとなったので、初日よりは混雑が緩和しているようです。駐車場は12:00くらいに空きがでております。

 

■8月13日(日)三日目の様子
10:00 入場まで約5分待ち
10:00 駐車場空きあり
11:00 入場待ち時間無し

日曜日にも関わらず11:00には待ち時間無しで入れる状態です。冬のトミカ博ほどの混雑は無いですね。

 

■8月14日(月)四日目の様子
10:00 入場まで約5分待ち
10:00 駐車場空きあり
11:00 入場まで約20分待ち
12:00 入場まで約15分まち

前日の日曜日より混雑していた模様。土日祝を避けて来場した方が多かったのかもしれません。13:00以降は約5分まちくらいだったようです。

 

■8月15日(火)最終日の様子
10:00 入場まで約5分待ち
13:00 入場待ち時間なし

お盆期間とはいえ平日。やはりそこまでの混雑にはなっていない模様です。

 

いかがでしたか。なんとなく傾向は見て取れると思います。詳しくは、プラレール博in札幌の公式ツイッターをご覧いただければと思います。さかのぼれば2016年の混雑状況もわかっちゃいますよ!
>>プラレール博inSAPPORO公式Twitter

 

2018年混雑予想

昨年は金曜日が祝日となったので、平日が最終2日間でした。14日と15日の2日間は混雑回避できるかなと思いましたが、意外と14日(月)が13日(日)より混雑していた感じですね。お盆休みなので、平日でもお仕事がお休みの方が多いですから。土日祝の混雑を見越して月曜日にした家庭も多いかもしれません。

では2018年、今年はどうなのか、、、

僕の予想としては、例年どおり初日の11日(土祝)が混雑のピークで、二日目の12日(日)もそれなりに混雑していると思います。三日目の13日(月)は昨年の傾向から土日を避けたお客さんで混み合う可能性があるのではと感じます。

よって、14日(火)と15日(水)が混雑回避には妥当かなと思いますよ。時間帯は午後から。毎回、午前より午後に空いてくる傾向にあるので。

あくまで予想なので、参考までにして下さいね。

【スポンサーリンク】

 

駐車場の料金は?

会場へは多くの方がクルマで来場するのではないでしょうか。

会場のコンベンションセンターには十分な数の駐車場がありますが、混雑時には車列ができることもあるでしょう。時間に余裕を持ってでかけましょう。

■駐車台数
・第1平面駐車場:63台
・第2平面駐車場:130台
・立体駐車場:283台

■利用料金
普通車:最初の2時間200円以降30分100円
大型車:最初の2時間500円以降30分250円

地下鉄アクセスとの比較

会場の最寄り駅は地下鉄東西線「東札幌駅」です。徒歩10分くらいですね。

駐車場は混雑するでしょうから、地下鉄利用ができる方にはオススメです。駐車場料金がかかるので滞在時間によるとは思いますが、地下鉄の方が安く収まることもあるかもしれません。

駐車場2時間 200円
地下鉄1区間 200円

家族みんな(3人以上)で行くなら車がお得ですかね。

特典付き前売り券でお得に参加!

プラレール博には前売り券があります。これを買うことによって1人200円得することになります。更に、会場でチケット購入の列に並ばなくてもいいので混雑回避のアイテムと言ってもいいでしょう。

しかも、札幌開催のプラレール博には更にお得な特典付き前売り券が存在します!

ローソンチケット 記念品抽選券付前売り券

前売り券の購入時に抽選券がもらえます。応募券を送り当選するとイベント記念のプラレール車両がもらえます。

あくまでも抽選となりますが、プラレール博が終わって忘れたころに景品が自宅に届いたら嬉しいですよ!

セブンチケット プレイチケット付前売り券

プラレール博には様々なアトラクションがあります。プレイチケットを購入して参加するとイベントでしか手に入らないレアなプラレール車両がもらえるんです。

プレイチケットは11枚つづりで1,000円

そして、このプレイチケット付き前売り券は会場で購入するより100円お得。当日券入場と比較すると300円もお得ですよ!!

■プレイチケット付き前売り券
大人 1,700円
子供 1,500円

■通常前売り券+プレイチケット
大人 800円 + 1,000円
子供 600円 + 1,000円

プレイチケット1000円分で良いなら1人が特別チケットにして他は通常前売り券にしたらいいです。2000円分必要なのであれば2人分特別チケットを購入するといいですね。

プラレール博in札幌の概要

【期間】
2017年8月11日(土祝)~8月15日(水)
合計5日間

【時間】
9:00~16:00
※最終入場15:30

【会場】
札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1
札幌コンベンションセンター

 

【入場記念品】
「923形ドクターイエロー中間車(5号車)」
「テコロでプラレールクリアレッドバージョン バーティー」
いずれか1つを選ぶことができます!

【展示ゾーン】
・現在確認中

【アトラクションゾーン】
・現在確認中

【ショッピングゾーン】
・3両単品 カートレイン北海道
・3両単品ライト付0系新幹線
・3両単品東京メトロ丸ノ内線500形
・2両単品京阪電車600形 パト電ラッピング電車
・3両単品トワイライトエクスプレス
・3両単品南海ラピート・クリアカラー
・3両単品200系東北新幹線
・3両単品ブルートレイン はやぶさ
・東京モノレール10000形セット
・カラフルなレール量り売り
・雪国レールセット

 

まとめ

札幌のプラレール博は恒例の夏休み開催です。

ジジババもつれて一緒に夏休みの思い出を作りましょう!

混雑回避をするなら会期後半がオススメです。前半しか時間が無い方は午後に行けば比較的空いているでしょう!

プラレール博への滞在時間は平均で2~3時間くらいでしょうから、夕方に見終わるように13:00すぎに到着でも問題なさそうです。

会場内は冷房が効いているので暑さしのぎにもなるかもしれませんよ。


▲夏休み子供向け映画情報

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。