menu

大曲花火大会 桟敷席の抽選に外れた。チケットが無くても会場で見る方法!穴場も紹介

全国花火競技大会「大曲の花火」が近づいてきました。

夏の終わりの一大イベントにワクワクされている方も多いでしょう。

大曲の花火大会は毎年観覧席を抽選で販売します。その倍率は高く、3倍から席によっては10倍とも言われております。

ただ、仕事や家族の行事の都合で、前もって予定が立たずチケットの予約に踏み切れないかたも多いでしょう。仕事の予定なんかは1ヶ月前でも確定させるのはむずかしいですからね。

この記事をご覧になっているあなたも花火大会が間近になったこの時期に予定が空いたので行きたいんだけど…

そう思っている1人でしょうか。

では、大曲の花火大会に行きたいけどチケット予約をしていなかった。または抽選に外れた。

そんなあなたの為にインターネット三次販売までも終わってしまった今の段階で花火大会に参加する方法を紹介します。

 

【スポンサーリンク】

 

大曲の花火は桟敷席の抽選に外れても見れるのか?

見れます!!

花火大会直前の段階で桟敷席等のチケットがなくても、諦めないで下さい。

これからでも、大曲の花火を楽しむ方法はあります。

大曲花火座席
出典:大曲の花火公式HP

これが大曲の花火の会場です。

A席・C席・イス席
これが要するに桟敷席です。

会場の大半を有料席が占めているのがわかりますね。この有料席を予約できなかった場合に考えるのが次の3つの方法です。

1.自由席をゲットする。
2.オークションなどでチケットを購入する。
3.穴場で観覧する。

ではそれぞれ紹介していきますね。

 

自由席をゲットする

大曲の花火大会には無料観覧席も用意されております。要するに自由席ですね。イス席の外側に設置されています。ただ、こちらの無料観覧席も簡単には確保できません。

自由席の開放時間は午前9時30分です。

因みに競技開始時間は
昼花火:17:30~
夜花火:18:50~

昼花火が始まる17:30まで8時間も前に開放されたかとおもいきやすぐに埋まってしまいます。

では、何時から並んでおけば良いのか?

自由席が開放されるまでの待機場所が前日の15:00に設置されます。どうしても良いところを確保したいというのであれば、前日から並べます。

泊まり込みですね。さすがにつらいですかね。とりあえず席を確保できればいいかなと考えるのであれば午前中には会場に到着しておきましょう。

当日早朝から会場入りすれば、良い席を確保することが出来るでしょう。

無料席を確保するのも大変です。それなりの計画を立てて当日の行動が必須となりますね。

 

オークションでチケットを入手する

チケットの抽選に当たったけど当日の都合が悪くなって会場に行けないという方も多くいます。

チケットは基本キャンセルがきかないので、オークションなどで出回っているケースが多いです。

ヤフオク
チケットキャンプ
などが有名どころでしょうかね。

最近ではフリマアプリのメルカリなんかでも売買されていますね。

注意点は価格です。

オークションやフリマアプリで入手する場合、価格を必ずチェックしましょう。やはり一般販売よりは高めに設定されています。

中には倍以上の金額を付けているケースもありますので、じっくりと検討して下さいね。

席が決まっていれば、早く並ぶ必要はありません。確実に席に座って観覧することができるので安心して会場に向えますね。

有料チケットをゲットすれば安心を手に入れることができるのです。後は当日の移動方法だけに気を使えばいいですからね。

大曲花火大会会場へのアクセス方法はこちら

 

 

大曲花火大会の穴場は!?

毎年話題になる穴場!

チケットが無くても見ることができる情報を多くの方が探しています。

大曲花火大会の穴場で有名なのは

1.大曲中学校付近
※仕掛け花火は低いので見えない。

2.興栄建設付近の農道
※桟敷席の反対側。興栄建設は当日有料駐車場となる。

3.大曲ファミリーキャンプ場
※会場から離れているが高台から花火が眺められる。

4.姫神公園
※太平山の登山口になっていることからバリアフリートイレ完備。駅からは遠いので車移動が必須。

他にも沢山ありますが…
個人的にはあまりおすすめしておりません。

会場周辺は当日交通規制や人で溢れかえっているので、車での移動は得策では無いと考えております。あくまでも穴場なので、大会が公認しているわけでもありません。他の方や近隣住民の迷惑になる可能性もあります。

十分に注意する必要があるでしょう。また、穴場でも有名どころはすぐにいっぱいになるでしょう。せっかく、大曲まで行ったけど、花火はろくに見れなかったなんてことにだけはなりたくありませんからね。

 

 

まとめ

大曲の花火大会はチケットの抽選に落ちても諦めないでください。

楽しむ方法は沢山有ります。

無料席も有りますし、チケットをオークションで購入する方法も一つです。

穴場での観覧も可能なのです。

花火大会が本当に近くなってくると大会観覧の手配だけではなく、会場までのアクセスに問題が大きくなりそうです。

飛行機や新幹線の予約は早くに埋まってしまいそうですから…

チケットの入手の前にそれらを手配してしまいましょう。

秋田は北国とはいえ残暑も厳しい時期です。

自由席の場所取りを午前中からする場合は日中の炎天下対策をしましょう。

また、夜には冷えこむこともありますので、必ず羽織るものも持参しましょう。

準備万端整えて、夏の終わりの風物詩「大曲の花火」を堪能しましょう。

 

【スポンサーリンク】

お風呂のカラリ床掃除 水垢や黒ずみは中性洗剤で撃退!やり方を伝授

大通公園周辺の駐車場はここで決まり!札幌駅やすすきの周辺駐車場も紹介。

関連記事

  1. 北海道さくらんぼ狩りの時期と札幌近郊のオススメ5選。西野にもある…

    夏が近づいできて暖かくなってくると「さくらんぼ狩り」に行きたくなってきます。今年は子供を連れていい思…

  2. 2017層雲峡氷瀑まつりを楽しむ!花火時間と日程|おすすめホテル…

    北海道を代表する冬のまつり「層雲峡氷瀑まつり」水を吹き付けてつくられた大小様々な氷像が夜はライト…

  3. 札幌まつり2017年の神輿ルートと時間!中島公園は子連れにオスス…

    多くの出店やイベントで賑わう北海道神宮例祭。札幌まつりとして市民に愛される行事が今年も開催されます。…

  4. トミカ博in札幌 2017年もお得な特別チケットを見逃すな!混雑…

    トミカ博inSAPPORO2017年も冬休みにトミカ博が札幌にやってきます。 お年玉を手にし…

  5. ペルセウス座流星群2017 場所のオススメはここ!穴場やアプリも…

    夏に楽しませてくれる天体ショー 「ペルセウス座流星群」3大流星群の中でも夏休みでお盆の時期に…

  6. プラレール博 札幌 2016年の開催日程。特典付き前売り券で割引…

    今年の夏もやってきますよ!プラレール博in札幌!毎年恒例となったこのイベントは特に男の子に…

  7. 国際花火シンポジウム24日26日の打上会場はどこ?大曲の花火~春…

    2017年4月24日から29日までの日程で第16回国際花火シンポジウムが秋田県大仙市で開催されます。…

  8. 定山渓温泉渓流鯉のぼり2017年日程。GWは桜と足湯を楽しむ!

    毎年恒例の定山渓温泉渓流鯉のぼり。春の温泉街にひらめく大小様々な鯉のぼりは優雅に渓谷の空を泳ぎます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

札幌・北海道の情報はこちら!

バナー
PAGE TOP