menu

0さいからのげいじゅつのもり 札幌で赤ちゃんが遊べる室内スポットへおでかけ!

0さいからのげいじゅつのもり「木でっ粘土でっ山あそび!海あそび!」へ子供と二人で行って来た!

札幌芸術の森工芸館で開催されているイベントは冬休みや春休みにおすすめ!室内で赤ちゃんが安心して遊べるスポットへおでかけしましょう。

 

【スポンサーリンク】

 

息子と二人の土曜日

週末にママに用事ができた為、子供と二人で過ごすことになりました。

さて、どこ行こう…

もう5歳の息子は夏に買ってもらった自転車にハマっていて「自転車行きたい」と無邪気なのですが、すでに真冬モードの札幌ではさすがに自転車あそび(というか練習)はキツイ。

なんとかなだめて、ママおすすめの「0さいからのげいじゅつのもり」へ誘ってみます。ネットの画像で大きな玉ころがしの魅力を伝えると二つ返事で「行くー!」

ということで向かいます。

札幌中心部から車で約30分。札幌芸術の森へ到着です。今回のイベント会場は工芸館。敷地に入ってはじめの第一駐車場へ停めます。駐車料金は普通車で500円。回数券6枚つづり1,000円もありますので、他のイベント等で何度かくる予定がある方はこちらを買ったほうが断然お得ですよ。

駐車場から工芸館までは徒歩で2~3分と行ったところですね。すぐそこです。

 

赤ちゃんから幼児におすすめの玩具たち

さて、早速工芸館に入ります。エントランスから入ると正面にイベントスペースが広がっていますのですぐにわかります。

中にはカーペットが敷かれており、靴を脱いであそびます。一部靴を脱がなくても遊べる玩具「糸の山」が壁際にありました。

%e7%b3%b8%e3%81%ae%e5%b1%b1
▲糸の山
山をモチーフにした三角の木枠とロープに間にある雲から糸をとってむすびつけます。糸が増えてくるとカラフルな山に変化すると言うもの。イベント期間中でもその日その日で違ったイメージの山となっているんでしょうね。

この糸の山は我が家の息子君も結構ハマって一生懸命結んでいましたよ。

そして、このイベントのメインとも言えるのがこちら

%e6%9c%a8%e7%90%b41
%e6%9c%a8%e7%90%b42
%e6%9c%a8%e7%90%b43
▲階段木琴
子供の身長をはるかに超える坂道は木琴になっています。そこを大小様々な木のボールをころがすと木琴の音が館内に広がります。子供たちは転がしては拾ってを繰り返して楽しんでいましたよ。

%e6%9c%a8%e9%a6%ac
▲世界の木馬
かわいい様々な木馬は幼児におすすめ!親がついていれば赤ちゃんでも楽しめますよ。ひつじの木馬がすごく可愛いので赤ちゃんを座らせて写真を撮りたいですね。

%e5%b1%b1%e3%81%ae%e7%94%9f%e3%81%8d%e7%89%a91
%e3%82%b9%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%97
▲山のいきもののおもちゃ
カブトムシやクワガタにタイヤがついた木製のおもちゃ。これを専用の滑り台で走らせます。他にも、赤ちゃんが楽しめる木の玩具が沢山ありますよ。

%e3%82%ad%e3%83%8d%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%89
▲キネティックサンド
室内で遊べる砂で有名なキネティックサンドも用意されています。写真の箱が全部で10個ありましたよ。キネティックサンドを買おうかどうか迷っている方は一度こちらで遊ばせてみて試すのもいいですね。砂が散らかりそうだと二の足を踏んでいる方もいい勉強になりそうです。

%e3%83%a2%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ab
%e3%83%a2%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ab2
▲魚のモビール
奥の薄暗くされたスペースの天井には魚のモビールが沢山吊るされています。そこへ照明をあてて壁に影を映し出します。ゆらゆら揺らめく魚たちを楽しんでください。

%e5%b8%8c%e6%9c%9b%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%ab
▲きぼうプール。
木の棒が沢山入った、きぼうプール。トドマツやカラマツでできた木の棒はつるつるで肌触りもよく、みんなプールの中で寝転がってはしゃいでいますね。また、円柱の木の棒を積み重ねて遊んでいるお友達もいて楽しみ方は様々です。

うちの息子はこれが一番のお気に入りでしたね。木の棒を積み重ねて遊んでいました。うまくできなくて少し怒ったりしてね(笑)

他にも楽しそうな玩具が沢山あります。土曜の正午から14:00位まで居ましたが、混んでるという印象はありませんでした。お昼過ぎには今開催されているディズニーイベントを見終わった人たちがついでに寄っていくという感じでしたかね。

空いている時間を狙うなら午前中が良いかもしれませんね。赤ちゃんでも十分にのびのび遊べる空間と玩具の構成になってまいます。

 

2016-2017の0さいからのげいじゅつのもり概要

■開催日程
2016年11月26日(土)~2017年4月23日(日)

■開館時間
9:45~17:00

■休館日
月曜日・年末年始(12/29~1/3)
※月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し翌火曜日が休みとなります。

■問い合わせ
011-591-0090

■開催場所
札幌芸術の森 工芸館
札幌市南区芸術の森2丁目75番地

まとめ

0さいからのげいじゅつのもり「木でっ粘土でっ山あそび!海あそび!は札幌芸術の森工芸館で2017年4月23日まで開催されています。

冬休みや春休みに時間があれば一度は行ってみいたいイベントです。特に、乳児などの小さなお子さま向けの玩具が多いので赤ちゃんが気兼ねなく遊べる室内のおでかけスポットですね。

芸術の森センターではレストランもあるので食事を楽しめます。キッズスペースも授乳室もありますので安心ですよ。しかも、レストランを利用すると次回駐車場無料クーポンがもらえるそうです。

お得ですね。

 

 

【スポンサーリンク】

マンションのベランダ掃除方法!蛇口が無くてもホースで水を使う便利な道具

マイドリームパピーを定価で購入する方法!在庫切れ入荷待ち続出!話題のおもちゃを手に入れろ!

関連記事

  1. 藻岩山ロープウェイへはシャトルバスで!札幌市電 乗り放題の旅|後…

    札幌市電乗り放題の旅、後編です。 いよいよ、藻岩山ロープウェイで山頂へ!前編(電車事業所)は…

  2. らーめん きちりん大通店でランパス使ってきた!札幌の塩はレベル高…

    日曜の夜。子供とびっしり遊んで帰宅。ママは美容室で半日いませんでしたが、帰ってくるなり....…

  3. 札幌ラーメン木曜日に行ってきた!ワンコインってコスパ良すぎでしょ…

    土曜の朝から所用で旭ヶ丘方面へ家族でお出かけ。 用事は10:30に終了し自宅へ帰ろうかと車を走ら…

  4. 2016年 子供向け夏休み映画オススメ6選!前売りプレゼントをゲ…

    初夏を向え、どんどん気温が高くなる毎日。 本格的な夏を控え、花火大会・BBQ・海水浴・祭り…

  5. 中華そば カリフォルニア!札幌で話題のラーメン屋で塩煮干し食べて…

    子供と二人でお出掛けしたついでに最近話題のラーメン屋さん「中華そばカリフォルニア」に行って来ました。…

  6. 定山渓温泉で鯉のぼりと日帰り温泉を楽しむ!駐車場情報と日帰り温泉…

    春の定山渓温泉は鯉のぼりが彩る!札幌から車で約1時間。子供と一緒に鯉のぼりを見て日帰り温泉を楽しん…

  7. 札幌で雪遊びが楽しめる公園やイベント8選!チューブそりが大人気!…

    冬は子供を連れて雪遊びに出掛けましょう!札幌には手ぶらで目一杯楽しめる公園やイベントが沢山ありま…

  8. 新札幌 青少年科学館プラネタリウムだけじゃない!展示室を堪能せよ…

    新札幌にある青少年科学館に行って来た!プラネタリウムや展示室を楽しんできたので、写真多めで紹介します…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

パパ向けおすすめアプリ

facebook

PAGE TOP