創成川キャンドルストリーム2018見どころと混雑予想。プレゼントもあるぞ!

イベント・エンタメ

創成川キャンドルストリームが昨年に引き続き2018年も開催が決定しました。

創成川を流れるLED風船は約5000個!一日限定のカラフルで幻想的な札幌の夜景は見逃せません。

昨年よりパワーアップして登場する2018年のイベント内容や見どころを紹介していきます。

「LED風船が流れるってどんな感じ?」
「現地の混雑はどのくらい?」
「写真を撮るなら場所取りは必要?」

この様な疑問を持ったあなたは特に続きを読んでいってください!昨年の現地の様子をレポートします。楽しむポイントが見えてきますよ!

 

スポンサーリンク

 

創成川キャンドルストリーム2018日程と概要

会場

創成川公園 狸二条広場

創成川公園狸二条広場でLED風船が放たれ、テレビ塔付近まで流れます。その区間内で鑑賞しましょう。

開催スケジュール

■開催日
2018年9月1日(土)

■イベントスケジュール
18:59~ カウントダウン
 ・狸二条広場でカウントダウンスタート
 ・テレビ塔でカウントダウン表示
19:00~ 風船ゲート開放
19:30~ イルミネーション点灯

各種イベント

イルミネーション

昨年はありませんでしたが、2018年はイルミネーションの点灯があります。

創成橋(南一場通り)がライトアップされますよ。

ライトアップ期間はは9月1日(土)~9月17日(月)で19:00~21:00となります。

創成川公園のイルミネーション化がどの様な景観となるのか。キャンドルストリームと創成橋のライトアップが織りなす光景はいかなるものか。

実に楽しみですね。現地にて確認してみましょう。

来場者プレゼント

先着2,000名に光るノベルティグッズがプレゼントされます。

ブレスレットタイプになるので、創成川を流れるLED風船とともに、来場者のノベルティグッズもイルミネーションの一部になりそうですね。

フォトコンテスト

■札幌川見2018 幌平橋サマーイルミネーション
点灯式 8月18日 18:30~
点灯期間 8月18日~9月2日

■創成川イルミネーション・創成橋ライトアップ
点灯期間 9月1日~9月17日

この2つのイルミネーションイベントが合同でフォトコンテストを開催します。

キャンドルストリームやイルミネーション、ライトアップされた光景を写してInstagramやFacebookで投稿するだけです。

【応募方法】
・Instagram
創成川キャンドルストリームの公式アカウント「sousei.candle」をフォロー。撮影した写真に「#キャンドルストリーム2018」のハッシュタグをつけて投稿。

・Facebook
公式ページに投稿。

応募締め切りは2018年9月18日(火)

結果発表は入選者にDMで個別に連絡。入賞作品はソニーストア札幌に展示されます。

また、9月30日(日)13:00に表彰イベントが開催され、入賞者に景品が贈られます。

▼幌平橋サマーイルミネーションの詳細についてはこちらの記事が参考になります。

 

イベント会場の様子

昨年、創成川キャンドルストリーム2017を実際に会場で鑑賞しました。会場の様子をレポートさせていただきます。

キャンドルストリーム

テレビ塔の時刻表示部分でカウントダウンが行われます。

 

ゲートが開放され、LED風船が流れて来ます。

 

ぶわ~っと一気にきますよ!

川の流れに左右され、風船が川岸に片寄ってしまうことがあります。そんな時は係員が川の中を巡回し、片寄りを直してくれていました。


こんな感じでね。


お陰様できれいに川を流れるLED風船を見ることができます。

昨年はiPhoneでの撮影だったので、きれいな一枚が無く、これが限界でした。今年は一眼カメラを持って参戦しようと思います。

キャンドルストリーム自体は30分位だったと思います。今年はLED風船がよりカラフルになり、仕様変更もするそうなので楽しみ!

混雑は

コレ気になるところですよね。昨年の人出はこんな感じです。


スタート30分前。

30分前でもこれだけの人がいますが、川の縁にはまだ座る場所が残っています。

 


スタート20分前。

橋の上は最前列が埋まってきました。

 


開始5分経過。

橋の上は満杯ですね。

川の脇通路も人でいっぱいになっています。この時間になると川の脇に場所を確保するのは難しいです。

 

でもね、、、

イベント後半になると、ほら!


だいぶ空いてくるんですよ。

このあたりを狙って行くのも良いかもしれません。今年は昨年以上の混雑となるでしょうから、こんな空いてる状態はないかもしれませんが、傾向は同じだと思います。

 

スポンサーリンク

写真撮影の場所取り

ここまで見てきたとおり、場所取りするならなるべく早く行く必要があります。

30分前ならそれなりにいい場所は確保できると思いますよ。

到着が遅くなって、いい場所がとれないな~と思っても、イベント後半になってくると空いてくるので、様々なアングルから狙っていけると思います。

ただですね。。。テレビ塔ライトアップとのコラボは撮れません。

テレビ塔って投光器でのライトアップとLEDでのイルミネーションの2種類があります。

2018年9月のスケジュールはまだ(8/11現在)発表されていませんが、多分通常通りであれば創成川キャンドルストリームの時間帯はLEDイルミネーションです。

でも、、、

LEDイルミネーションは大通公園側のみの点灯なので創成川方面からは見えません。

全体的にオレンジ色に輝く投光器ライトアップとキャンドルストリームを一緒に撮りたいと思う方が多いと思うのですが、テレビ塔のライトアップスケジュール的に無理なんですよね~。

>>テレビ塔ライトアップスケジュールはこちら

 

創成川キャンドルストリームのためにスペシャルイルミネーションやってくれないですかね。

テレビ父さん!お願いします!

さいごに

2018年9月1日(土)19:00から開催される、創成川キャンドルストリームを紹介させていただきました。

昨年に引き続き催されるのは嬉しい限りです。しかも、ライトアップやイルミネーションがプラスされ幻想的な雰囲気は昨年以上となるでしょう。

来場者プレゼントがある他、会場には音楽も流れます。

また、創成川公園では8月31日(金)~9月2日(日)まで「創成川サンキューフェスティバル」が開催されています。ビールやグルメを楽しんで、最後の締めにキャンドルストリームってのもいいですね!

参加予定の方は検討してみてはいかがですか!

それでは!

▼創成川公園と言えば創世スクエア!10月オープン予定です。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。