サッポロフラワーカーペット2018年の日程 子連れで行くなら最終日がおすすめ!

イベント

サッポロフラワーカーペットが開催されます。

札幌市北3場広場「アカプラ」のオープニング記念で初めて開催されてから今年で5回目。

こちらの記事ではフラワーカーペットの日程と楽しみ方を紹介します。

花びらが敷き詰められた広場と赤レンガ庁舎をバックに”SNS映え”の一枚を撮りに行こう!

特に最終日はフリーウォーキング!カーペットの上を自由に歩くことができるので、お子様を連れて思い出の一枚を撮るには最適ですよ。

 

スポンサーリンク

 

サッポロフラワーカーペットとは

「フラワーカーペット」は花びらや自然の素材を敷き詰めて一枚の大きな絵を作り上げるイベントです。

ベルギーの首都ブリュッセルのフラワーカーペットが有名で、2年に1回祭典が催されます。


すごいですよね。規模がでかい!

人々を魅了するフラワーカーペットはここ札幌でもアカプラ(札幌市北3場広場)で毎年開催されています。

2014年にアカプラのオープニング記念で開催されてから今年で5回目。毎年、テーマに沿った制作が行われ、市民や観光客を楽しませます。

2018年のテーマは「HOKKAIDO物語~北の記憶~」

果たしてどの様なデザインとなるのか、楽しみですね。

日程は6月21日(木)~24日(日)までの4日間です。※21日(木)は制作。展示は22日(金)から。

それでは、フラワーカーペットの楽しみかたを紹介していきましょう。

サッポロフラワーカーペットの楽しみ方

基本的にはきれいなフラワーカーペットを鑑賞する。

これに尽きるのですが、このイベントは参加することに意義があるように感じます。

カーペットの制作に参加することができますから。

カーペット制作に参加してみる

フラワーカーペットの制作は毎年、ボランティアが募集され、400名が参加します。

年齢は4歳から可能で、未就学児や小学生の場合は保護者の同伴が必要です。

札幌の文化的行事に小さいころから参加できるのが嬉しいですよね。一度は子どもを連れて参加したいな~と感じますが、平日に行われるのでどうしても仕事の都合がつかないんですよ。。。小学校もあるので、休ませないといけない、、、参加のハードルは高いですね。

全日参加が望ましとのことですが、午前のみとか午後のみでの参加も可能となっているのは嬉しいところ。時間がある方は是非です!

制作ボランティアの募集は4月中旬位から5月末位までにかけて行われます。尚、当日受付も設置する事があるので、応募してなかったという方も一度問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

詳細については公式サイトから確認してみてください。

>>フラワーカーペット公式サイト

赤れんが庁舎をバックに記念撮影

基本的にフラワーカーペットの楽しみはきれいな花の絨毯を観ることです。

大きなメインのカーペット以外にも小さめのカーペットが複数展示されます。その年によって違いはあると思いますが、たくさんの撮影スポットがあります。


2017年にはモナリザさんもいました。

でもやっぱり、ここでは赤レンガ庁舎をバックに一枚撮っておきたいですよね。

クラシックカーの展示もありました。

今年はあるのかな?2018年初日の6月21日夜にいきましたがありませんでした。残念。。。。

それでも、2018年は写真を撮りやすくということでこんなお立ち台が用意されていました!

夜空のフラワーカーペット

LEDキャンドルでフラワーカーペットが幻想的な空間になる!

21日(木)10:00からフラワーカーペットの制作が開始し、16:00頃に完成式が行われます。

完成後展示がスタートしますが、21日~23日まで「夜空の下のフラワーカーペット」が楽しめます。LEDキャンドルで灯された幻想的な空間演出が行われるんです。

しかも、22日(金)と23日(土)19:30~20:00にはジャグリングのパフォーマンスも楽しめるので必見です。

チ・カ・ホ

フラワーカーペットはチ・カ・ホにも展示されていました。

小さいのが数枚。

こちらも、見ておきましょう。

2018年初日の6月21日の夜に会場へ行きましたが、展示はありませんでした。でも、スペースは広く取っていたので、これから作成するかもしれませんね。

フリーウォーキング

何よりおすすめなのが、フリーウォーキングです。

サッポロフラワーカーペットは最終日が16:30までです。

そして、そこから15分間フラワーカーペット内を自由に歩くことができる「フリーウォーキング」が開催されます。

フラワーシャワーの中、思い出の一枚を撮りましょう!

このイベントは特にお子様連れにおすすめ!

まさに”インスタ映え”ですよね。

年賀状用の写真にも使えそうです。フラワーカーペットの最終日は毎年日曜日なので、お子様を連れて最高の一枚を撮影に行きませんか!

 

スポンサーリンク

 

サッポロフラワーカーペット 概要

■会場
札幌市北3場広場「アカプラ」
札幌駅前通地下歩行空間「チ・カ・ホ」
北海道庁赤れんが庁舎前庭

■日程
2018年6月21日(木)~24日(日)
※最終日は16:30まで

花絵作成 6月21日(木)
展示期間 6月22日(金)~24(日)

フラワーウォーキング 24日(日)16:30~16:45

■入場料
無料

■所在
札幌市中央区北2条西4丁目及び北3条西4丁目

 

まとめ

サッポロフラワーカーペットが開催されます。

日程は2018年6月21日(木)~24日(日)。

21日(木)は制作。展示は22日(金)からです。

きれいなフラワーカーペットをバックに思い出の一枚を撮りましょう。特に、最終日には終了後15分間限定でカーペットの上を歩くことができる「フリーウォーキング」が開催されます。

お子様連れにおすすめのイベントとなっていますよ!

毎年デザインが違うので今年も現地に足を運んで楽しんできたいと思います。

今年は写真いっぱい撮るぞ!

▲札幌近郊の花火大会まとめ

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。