札幌オータムフェスト2018駐車場情報や日程!子供連れおすすめスポットを紹介!

イベント・エンタメ

過ごしやすい秋の北海道はまさに「食欲の秋」札幌オータムフェスト2018が開催されます。

北海道の食をメインとした美味しいグルメが大通公園に大集結します。

食べ過ぎ注意の大注目イベントを子供と一緒に楽しむには!?

営業時間はもちろん、おすすめの会場やお車で会場まで足を運ぶ方の為に大通公園周辺の駐車場情報をお届けします。

2017年に公開した記事ですが、2018年の情報に修正して再度公開しました。

スポンサーリンク

 

オータムフェスト会場や日程、営業時間

2018年の札幌オータムフェストの日程は
2018年9月7日(金)~9月30日(日)までの24日間となります。

2018年のオータムフェストは9月6日未明に発生した地震により、開催が9月15日(土)~9月30(日)の16日間と決定致しました。
節電対応に配慮し平日の営業時間が短縮していましたが、21日(金)より平常時間に戻して開催となります。
<開催時間>
平日・土日祝日 10:00~20:30

尚、当サイトは当初の開催予定の情報をもとに記載されておりますが、地震の影響で予定どおり出店できない店舗やメニューがあります。

営業時間は10:00~20:30
(ラストオーダー20:00)

会場はお馴染み大通公園です。
1丁目~11丁目まで1km以上ある公園のうち8区画を使って行われます。

 

オータムフェストに車で行く場合の駐車場は?

オータムフェストは大通公園で行われます。

公共の交通機関が充実しているので多くの方は地下鉄などで来場されます。それでも車を使って会場までくる方も多いでしょう。

しかし、オータムフェストでは駐車場は用意されておりません。

大通公園周辺の駐車場を利用することになりますが、イベント開催時の特に週末は大変込み合うので前もって駐車場の場所は検討を付けておいた方が良いでしょう。

会場周辺には沢山の駐車場があります。別に詳しい記事を用意したのでご覧ください。

 

大通周辺や札幌駅、すすきの周辺の駐車場情報が満載となっておりますので、当日の行動を考慮し参考にしてみてください。

 

オータムフェストおすすめ会場は

札幌オータムフェスト2018は例年どおり会場毎のテーマがあります。

1丁目 さっぽろオクトーバーフェスト2018

4丁目 さっぽろウェルカムパーク

5丁目 HOKKAIDOラーメン祭り2018&喰い倒れ広場

6丁目 青空×星空収穫祭 6丁目はーべすとバザール

7丁目 大通公園7丁目BAR

8丁目 さっぽろ大通ほっかいどう市場

10丁目 Oh!ドーリファーム”お肉じゅっ丁目”

11丁目 THE Autumn 食のクリエイトステージ

アカプラ 「オータム スイーツガーデン さっぽろ」
※9月14日(金)~9月24日(月)迄

創成川ぞっくぞく会場 なまら鍋横丁

 

ざっとこのようなテーマになっておりますが、出店店舗などは8月下旬に発表になります。詳細が決まったら別途紹介させていただきますね。

毎年、注目や話題となるのはラーメンやご当地グルメでしょう。いずれも5丁目が会場となりますのでおすすめです。

また、8丁目会場ではふるさと市場が開催され、道内市町村が100ブースを出店するので大注目ですね。

そして、昨年よりアカプラではじまった「オータム スイーツガーデン さっぽろ」!道産の和菓子洋菓子が楽しめます。

<各会場の昨年の詳細はこちら>
オータムフェスト2018大通5丁目会場ラーメン出店店舗一覧はこちら!
さっぽろオータムフェスト2017 6丁目出店情報!注意はカレー対決の日程
オータムフェスト札幌2017スイーツガーデン出店一覧!アカプラへGo!

子供と行くにはどこがいい?

オータムフェストには子供と一緒に行くという方も多いでしょう。

特にまだ小さなお子さんをお持ちの方は普段子供が騒いでしまうのではないかと周りに気を使ってしまい、なかなか外食ができないと悩みの一つになってはいないでしょうか。

オータムフェストは基本外ですから子供が泣こうが騒ごうが店内に比べたら環境的にそこまで気を使う必要はありません。気兼ねなく食事が楽しめますよ。

【余談】
 子供は泣いたり騒いだりするのが仕事みたいなものですから、必要以上に周りに気を遣う必要ってないと思うんですよね。
 地下鉄などで子供が泣くと白い目で見られている気がすることもあります。僕も息子が赤ん坊だった時、周りの目がすごく気になりました。でも、最近泣いている子供を見ると、かわいいなって目線で見てます。赤ちゃんだもん当たりまえ。そんな目線で少しそちらの方を見ちゃうんですが、当事者のお母さんからしたら、こっちの顔までは見ないので何となくのしぐさで「見られてる、迷惑をかけてる。」って感じてしまってるかもしれませんね。だから、最近は泣いてるな~、大変そうだな~って思いながら、そちらは見ないようにしてます。
 親が子供を騒がせて放置してるとか、躾がなってないとかの批判もよくありますが、そんな感情の人はほんの一握りです。基本敵に皆、暖かい目で見ているとおもいますよ。だから、アクティブにいろんなところにお出かけしてほしいなと思う今日このごろです。

ごめんなさい。余談が長くなってしまいました。

で、

特に子供と行くのにおすすめなのが10丁目会場です!

「Oh!ドーリファームお肉じゅっ丁目」と題して、お肉中心の女性が喜ぶ会場を目指しているそうです!

「パパ抜きで平日に子供と一緒」
「ママ友と幼稚園帰りに」

などなど、ママにとっては楽しい秋になりそうです。パパの目を気にせずガンガン肉を食べちゃいましょう!LOGOSのキャンプゾーンなど会場づくりもスタイリッシュで良い雰囲気。ゆったりくつろげるのではないでしょうか。

更に子供連れにおすすめな理由として、9丁目には子供が遊べる遊具などが充実していることです。残暑の日には遊水路遊びで楽しめそうですし、プレイスロープも子供達に大人気です。

8丁目まで足を運べばイサムノグチ作のブラック・スライドマントラという滑り台もあります。子供が飽きてぐずることも少ないですよ!

▼大通公園の遊具詳細はこちらから▼

また、2017年からは札幌北3条市場「アカプラ」で開催が決定した「スイーツガーデン」も子供連れで賑わうこと間違いなしです。道内菓子店の限定スイーツが日替わりで登場するので、そのメニューにも注目が集まります。こちらも詳しい情報が入ってきたら順次更新していきますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

札幌オータムフェスト2018は9月7日(金)~9月30日(土)まで24日間開催されております。

約3週間の開催期間なのでどこかで時間を作って足を運んでみてはいかがでしょうか。

土日は非常に混み合いますので可能であれば平日に行くのが得策でしょう。

駐車場については周辺に時間貸しがたくさんありますのでご利用下さい。

大通公園周辺駐車場はこちら

9丁目は会場になっていませんが子供があそぶ遊具などがありますのでその周辺の会場が子連れにはおすすめですよ!

是非、北海道の食を一度に満喫できる札幌オータムフェストに参加してみて下さい。

 

▲北海道のお出かけスポット

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。