バトラーブーツはオシャレなキッズ用レインブーツ!靴をはいたまま履く長靴だ。

ファッション

バトラーブーツが話題になりそうですね。2015年末にアメリカから日本へ上陸。

「くつをはいたままはくブーツ」

一風変わったコンセプトのブーツが日本で定着するのか?

このおしゃれなキッズ用レインブーツは様々なシーンで活躍しそうですよ!梅雨シーズンを前にレインブーツ選びに悩んでいるかたは選択肢の一つにしてもいいのではないでしょうか。

 

【スポンサーリンク】

 

バトラーブーツとは

見た目もすごくおしゃれ。

5色のカラー
・レッド
・イエロー
・ライトグリーン
・ピンク
・スカイブルー

バトラーブーツはMADE IN USAの高品質なキッズ用「オーバーブーツ」。靴をはいたままブーツが履けて、マジックテープのストラップで固定するだけ。

素材も柔らかく子どもでも簡単に履くことができます。

日本では少し馴染みがない使用方法ですが、シーンによっては重宝しそうな機能となっていますよ。

 

靴をはいたまま履く仕様とは

1930764_1537372716588226_1838787523882586475_n

出典:バトラージャパンfacebook

一番の特徴はなんと言ってもこれです。

「靴をはいたまま履く」

日本ではあまり馴染みがないですが、家の中でも靴を履いている習慣のアメリアやカナダでは大人気の商品なんですって。

「今日は雨だから長靴で行こう」と玄関でレインブーツをチョイスして出かけることを想定すると、バトラーブーツはかえって面倒です。二足の靴を履くことになりますからね。

では、どんなシーンで活躍してくれるのか。

少し考えただけでも相当に使えることがわかります。

特に午後から雨が降りそうな場合に長靴を持って出かけることがあると思いますが、そんなときはすごく使いやすいです。チョットした水遊びに出かける時や突然の雨に遭った時にもサッと履かせられることはもとより、脱いだ靴を持っていなければならないママやパパの負担が減ります。キャンプなんかでも大活躍するでしょうね。

しかも、完全防水なので雪遊びでも大活躍!くつの裏はレインドロップ型の型押しで滑りにくい様に配慮されています。

耐久性の面でもストレッチ素材で摩擦や水に強いので、汚れたらジャブジャブと水で丸洗いできますよ。後ろ側の上部には丸い持ち手がついているのでベビーカーにフックをつけてかけたりして持ち運びにも便利なんです。

アクティブに外出をするママやパパにはもってこいの商品なのではないでしょうか。

 

靴を履かなくても専用ライナーで直接履ける

では日本仕様に靴下のまま履くことはできないでしょうか。

そんな考えを持つ方も多いでしょう。そんなときは専用ライナーを使えばいいのです。

こちらもレインドロップ柄でデザインされており、おしゃれな中敷きとなっています。別売りですが吸汗・断熱効果・速乾性を兼ね備えた抗菌仕様の中敷きなんですよ。

冬は暖かく、夏は涼しい。靴を履かずとも専用ライナーを使って直接履く。これができれば通常のレインブーツとしても全く問題なく使用できますね。

レインブーツにしては少し値がはるかなとの考えもあるかもしれないですが、夏冬兼用と考えればいい買い物なのではないでしょうか。

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。