ノロウイルスに感染、出勤に悩んだら。子供が嘔吐した場合の対処方法もおさらい

生活

ノロウイルス感染拡大の時期ですね。

子供の幼稚園や病院、福祉施設など人が多く集まるところでは集団感染の危険もつきまといます。

特にお子さんをお持ちのパパやママの感染リスクは高いですよね。 十分な注意をしていても100%の対策はむずかしいです。

そこで実際に感染してしまった場合の対策を考えましょう。

会社には出勤してもいいのか?
どのくらい休んだらいいのか?
嘔吐物の処理方法は?

万が一に備えることが本当に大切ですよ。

【スポンサーリンク】

 

ノロウイルスとは

ノロウイルスは11月から3月位までに多く発生し 特に12月位がピークです。

「感染性胃腸炎」の一種で嘔吐や下痢を繰り返します。

免疫力のある大人の場合には軽い症状でおさまることも ありますが、免疫力の低い子供やお年寄りは重症化する ケースもあり、注意が必要です。

▼ノロウイルスの感染経路
・汚染された貝類や生牡蠣を加熱不十分で食し感染
・感染者の消毒不足による食品への汚染で感染
・嘔吐物等を処理した人を介しての接触感染
・嘔吐物を適切に処理しなかったことによる飛沫感染

「嘔吐物」これが厄介なんです。 嘔吐物には当然ノロウイルスが含まれており、激しい嘔吐によって飛沫して空気中に舞い上がるのです。

飛沫感染する距離は約1m位とされているので、嘔吐物に 近づかなければ飛沫感染の可能性は低いです。

しかし、子供が嘔吐してしまった場合はパパやママが 処理しなければなりません。もちろん、1m以内に 近づくわけですから細心の注意が必要となる訳です。

適切な対処方法については後述しますが、それでも 万が一感染してしまった場合、会社へ出勤してもいいものなのでしょうか。

実際に私も感染したことが あるのですが症状は風邪みたいで全然大丈夫だったんです。

マスクさえすれば出社しても大丈夫かなと思ったんですが そういう訳でもないみたいです。

 

ノロウイルスに感染した場合出勤してもいいの?

インフルエンザの場合、学校保険法で登校が許されるのは 「発症した後5日を経過し、かつ解熱した後2日を経過するまで」 となっております。

会社員に関してもその会社によって様々でしょうが熱が下がっても 一週間くらいは自宅静養が求められます。

 

では、ノロウイルスはどうでしょうか。

ノロウイルスの感染力は約一週間と言われます。 結構、長いです。

大人の場合、症状が軽いケースが多いので、本人は大丈夫と思っても咳などによる飛沫感染や接触感染の リスクが伴います。特に発症後3日間は感染力が非常に強いんだとか! 会社で集団感染なんてことになったら大変です。

自分が休む以上に迷惑をかけてしまうことになりますから。

軽くても症状があるうちは出社は控えるべきです。 小さなお子様をお持ちの方はそういったリスクを予め考え、会社の規定を確認しておくことが重要です。

もしも、そのような規定がない場合は自ら上司や同僚に 対処方法について相談しておくべきでしょう。  

 

子供が嘔吐した場合の対処方法

子供が嘔吐してしまった場合は初期対応が重要です!

【準備するもの】
・次亜塩素酸ナトリウム
・手袋(使い捨て)
・マスク(使い捨て)
・エプロン(使い捨て)
・シューズカバー(使い捨て)
・キッチンペーパー
・ゴミ袋

 

【準備】
・次亜塩素酸ナトリウムを用意する。
・手袋、マスク、エプロン、シューズカバーを着用。
・ゴミ袋の口を開けておく。

こちらの次亜塩素酸ナトリウムは希釈不要

 

【嘔吐物処理方法】
1.十分な換気ができる様に窓を開ける。
2.嘔吐物をキッチンペーパーで覆い、次亜塩素酸ナトリウムを嘔吐物と同量程度注ぐ。
3.お嘔吐物の回収。新しいキッチンペーパーで汚物を回収しゴミ袋へ入れます。
4.使った手袋は捨てて、新しい手袋を着用する。
5.床や壁などの洗浄。嘔吐物があった場所をキッチンペーパーで覆い、次亜塩素酸ナトリウムを注いで10分浸す。壁はキッチンペーパーを次亜塩素酸ナトリウムで浸して貼り付け、同じく10分待ちます。
6.10分後にキレイなキッチンペーパーで床や壁を拭きとりした後、水拭きします。
7.最後に使い捨ての手袋やエプロンなどを処分し、手洗いとうがいをします。

これで、家庭で嘔吐した場合は大丈夫ですね。

ウイルスへの二次感染を防ぐ可能性が高くなりますよ。いざという時は素手ではまずいと思いながらも、思わず早くやろうと焦ってしまいがちです。

実際、私も数年前に子供の嘔吐物処理で二次感染しました。 その時、これを知っていればなと勉強不足であった事 を後悔します。

すぐにでも「嘔吐物処理用キッド」の準備をおすすめします。 これをテキパキとできるとママからの信頼度がアップしますよ!  

 

まとめ

簡単にまとめさせてもらうと、

◆ノロウイルスに感染してしまったら会社は休む。
◆事前にそのような場合を想定し会社に相談確認しておく。
◆嘔吐物感染キッドを準備しておく。

「備えあれば憂いなし」ですね。

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。