menu

さっぽろホワイトイルミネーション2017 「日本三大」認定!点灯式や見どころは!

札幌の冬の風物詩「さっぽろホワイトイルミネーション」が開催されます。

昨年、大通会場は8丁目まで拡大され規模が大きくなりました。今年も会場規模は継承され、1丁目から8丁目までをイルミネーションが彩ります。

全国でも観光イルミネーションの元祖的な存在であり、イベント規模の拡大が評価され、2017年10月20日に「日本三大イルミネーション」に認定されました。全国5,212人の夜景鑑賞士の投票によって決まった新たな称号を得た「さっぽろホワイトイルミネーション」は2017年どの様な進化をみせてくれるでしょうか!

期待される点灯式などのイベントや魅力的な会場の見どころ、開催日程を紹介させていただきます。

 

【スポンサーリンク】

 

第37回さっぽろホワイトイルミネーションの会場と開催日程

◆会場と開催期間

【大通会場】
2017年11月24日(金)~2017年12月25日(月)
点灯時間 16:30~22:00(12/23~25は24:00まで)

【駅前通会場】
2017年11月24日(金)~2018年2月12日(月)
点灯時間 16:30~22:00(12/23~25は24:00まで)

【南一条通会場】
2017年11月24日(金)~2018年3月14日(水)
点灯時間 16:30~22:00(12/23~25は24:00まで)

【アカプラ会場】
2017年11月24日(金)~2018年3月14日(水)
点灯時間 16:30~22:00

【札幌駅南口駅前広場会場】
2017年11月24日(金)~2018年3月14日(水)
点灯時間 16:30~24:00(2月中旬以降は日没後点灯)

%e4%bc%9a%e5%a0%b4

 

さっぽろホワイトイルミネーションの点灯イベント

さっぽろホワイトイルミネーションでは点灯イベントが目白押し!例年通り開催されますので紹介させて頂きます。

今年は日本三大イルミネーションに認定されましたので、どの様なイベントが開催されるか楽しみですね。

以下は昨年開催されたイベントになりますので参考までごらんください。2017年のイベント詳細は分かり次第順次更新していきます。

2017年のイベントが決定しました!!

◆点灯式

さっぽろホワイトイルミネーションの開催を記念して開催初日に点灯式が行われます。

場所:大通西3丁目会場
開催:2017年11月24日(金)
時間:16:30

大通3丁目会場のスノークリスタル前にてカウントダウンによる一斉点灯が行われ、オープニングイベントが開催されます。

 

◆TWINKLE NIGHTS

開催期間中は毎日3回カウントダウンによるイルミネーションの再点灯が行われます。

時間は18:00、19:00、20:00。
会場は大通1丁目~4丁目まで

 

◆光のオブジェスタンプラリー2017

公式スマホアプリ「さっぽろグルメクーポン」をつかったGPSスタンプラリーが開催されます。

すべてのスタンプを集めると抽選でプレゼントが当たる!

 

見どころをチェック!各会場情報

2017年のオブジェは昨年と同じものから新しいものまで充実のラインナップ!

8丁目のドームが無いのが残念ですが、新たなエキシビジョンがめちゃくちゃ楽しみ!

アカプラ会場や札幌南口会場なども見どころですよ!

※昨年の各会場の様子をたくさんの写真でレポートしましたので、こちらもご参考にしてください。

>>参考:2016年さっぽろホワイトイルミネーション会場レポート

◆大通1丁目会場

【オブジェ】
はじまりの「ラブ・ツリー」
LOVEをテーマとした会場となっており、ハートモチーフのツリーや新設されるハート形のフォトスポットオブジェが見どころです。カップルで賑わいそうですね。

◆大通2丁目会場

【オブジェ】
大型クリスマスツリー
さっぽろホワイトイルミネーションのメインオブジェ「宇宙の領域」に変わり大きなクリスマスツリーが配置されます。

また、こちらでは「ミュンヘン・クリスマス市in Sapporo」が開催されます。今年で15回目のクリスマス市は姉妹都市であるドイツ・ミュンヘンのクリスマス市を札幌で楽しむことができます。ドイツにちなんだ料理や飲み物、クリスマスグッズの販売が行われ、ステージイベントも見どころの一つです。

【開催期間】
2017年11月25日(土)~12月24日(日)

>>関連記事:札幌のミュンヘンクリスマス市2017年の日程と楽しみ方!子連れで雑貨やグルメを堪能しよう

 

◆大通3丁目会場

【オブジェ】
雪のいぶき「スノークリスタル」
ブルーが3丁目会場のテーマカラー。中央の噴水「スノークリスタル」をメインとしたグランドイルミネーションが今年も登場!

 

◆大通4丁目会場

【オブジェ】
輝きの「ジュエリーパレス」
噴水のオブジェ「スパークファウンテン」と宮殿のオブジェ「ジュエリーパレス」が見どころです。テレビ塔をバックにしたフォトスポットが用意されるので、カップルや家族連れで賑わいそうです。

 

◆大通5丁目会場

ほほえみの「トゥインクルガーデン」
会場が8丁目まで広がったことを受け、大通5丁目会場は中間地点となります。休憩スペースの場を提供しようと「クリスマスガーデンカフェ」がオープンします。

【開始期間】
2017年11月24日(金)~12月25日(月)

【営業時間】
16:30~22:00

 

◆大通6丁目会場

【オブジェ】
煌めきの「フォレストサークル」
立ち木が並ぶ6丁目にはグリーンに輝く大きなボールオブジェが登場。クリスマスオーナメントの様な空間にグランドイルミネーションも設置されます。

 

◆大通7丁目&8丁目会場

【オブジェ】
世界初「光のエキシビジョントンネル」
日本新三大夜景都市に選ばれた、長崎・札幌・神戸の夜景をイメージした会場です。各都市のテーマカラーに輝く「光のトンネル」が設置され、8丁目トンネルの西側には大型の屋外シアターが登場!日本新三大夜景のプロモーション映像が投影されます。

 

◆札幌駅南口駅前広場会場

【オブジェ】
エキヒロイルミネーション
高さ10mのメインツリーとJRタワー外壁に光の装飾が施されます。

 

◆北3条広場「アカプラ」会場

【オブジェ】
アカプライルミネーション
自在な色表現ができるLEDイルミネーション。赤レンガ庁舎を望むアカプラ全体が鮮やかに光の演出に包まれます。

 

◆駅前通会場

%e9%a7%85%e5%89%8d%e9%80%9a%e3%82%8a

JR札幌駅からすすきのまでの駅前通り中央分離地がLEDイルミネーションで彩られます。

 

◆南一条通会場

南1条西1丁目(三越とパルコ間の通り)から西3丁目まで歩道の街路樹にLEDイルミネーションが装飾されます。

 

【スポンサーリンク】

 

テレビ塔からはアプリでお得に!

さっぽろホワイトイルミネーションは近くで見ても本当に綺麗ですが、全体を眺めるのがおすすめです。それにはやはり大通1丁目会場にデンと構える「さっぽろテレビ塔」の展望室に行くしかありません。

無料ではありませんが、アプリを使うことでオトクな値段で利用することができますよ!

札幌観光協会公式のスマホアプリ
「さっぽろグルメクーポン」

このアプリでテレビ塔の特別クーポンが配信されます。

【さっぽろテレビ塔展望台入場料金】
大人 通常720円が570円
高校 通常600円が480円
中学 通常400円が320円
小学 通常300円が240円
幼児 通常100円(割引対象外)

20%引きのクーポンとなります。昨年はイルミネーション限定価格もあったので今年も期待しましょう!

iPhoneアプリはこちらから入手しておきましょう。

まとめ

2017年~2018年シーズンのさっぽろホワイトイルミネーションは2017年11月24日(金)からです。

今年は日本三大イルミネーションに認定され特別イベントが期待されます。点灯時間は16:30からですので、カップルだけでは無くお子様連れの家族でも楽しめるイベントです。

同時期開催のミュンヘンクリスマス市も見どころの一つとなり会場の雰囲気を一層盛り上げてくれます。

テレビ塔からの眺めは格別で足を運んでみたいスポットです。アプリから割引きクーポンも発行されますので、この機会に是非さっぽろテレビ塔も楽しんでください。

▼会場行くならこちらもチェック▼

洗面台掃除 陶器ボウルにコーティング剤使ってみた!効果はどうなの?

トミカ博・プラレール博 2018年開催日程!オリジナルチケットでお得をゲット

スポンサーリンク




最近の記事

札幌・北海道の情報はこちら!

バナー

SNS

PAGE TOP