menu

会場レポ|トミカ博in札幌2017見どころはビッグダンプスライダー! 入場記念は2種!

トミカ博inSAPPOROに行ってきました!!
2017年は「はたらくクルマだいしゅうごう!!」

パトカーや消防車、ダンプカーなどが展示され子供心をくすぐる展示となっております。

三連休の真ん中の日曜日に会場のアクセス札幌に行ってきましたので、会場の様子や混雑状況、展示品を紹介します。今年の見どころはなんと言ってもビッグダンプスライダーですよ!

 

【スポンサーリンク】

 

トミカ博への車列がすごかった

会場へ足を運んだのは1月8日(日)お昼ごろです。三連休の真ん中なので混雑は覚悟で車で会場へ向かいました。

トミカ博はこれで三回目となりますが、混雑はこれまでで一番でしたね。南郷通から流通センター方面へ向かったのでですが、それがそもそもの間違いでした。

これまでは平和通で右折して入れたのですが、今年は車列が…

結局、車列の最後尾は札幌新道まで続いていました。平日は問題ないと思いますが、週末に来場する際は札幌新道か平和通から行ったほうがいいですね。

因みに車列に並んでいたのは40~50分位だったと思います。それでも思った以上に早く入れた印象です。

 

入場記念品は二種類から選べる

いよいよ会場に入ります。

入場記念品はスイマックスだけだと思っていたのですが、ダイハツのミゼットもあってどちらか選ぶことができました。なんか得した気分。

家族3人で行ったのでミゼット2つ、スイマックス1つをもらいましたよ。


会場入口も行列ができていてまいたが約5分で入れました。

展示は働くクルマが勢揃い

今回のテーマが「はたらくクルマだいしゅうごう!!」ということでトラックやダンプ、パトカー、消防車がメインに展示されています。


▲写真の車がどこにあるか探してみよう!この様な展示が数カ所にありました。



▲重機やパトカーの展示



▲つむつむやディズニーの展示


▲巨大ジオラマ

今回のジオラマはあまり大きくなかったですね。前に来た時はもっと大きかった様な気がします。

それでも大きなジオラマは沢山のトミカやプラレールが走っているので、子供は夢中になって見ていました。

そして、子供も大人も歓声をあげていたのがビッグダンプスライダー!!

 

見どころはビッグダンプスライダー

今回の展示の見どころはこれですね!


▲ビッグダンプスライダー

上の大きなダンプの荷台が動き、たくさんのトミカが流れ落ちてきます。この写真は片方しか写されてませんが、左右に分岐します。


▲荷台からトミカが放たれました!


▲勢い良く走って行きます!

この展示は人だかりとなっており、大人も子供も流れていくトミカの迫力に歓声を上げてましたよ!!

これには我が子も興奮して何回も繰り返し見ていましたね。

 

アトラクションも行列だったよ

混雑している展示を一通り見ていよいよアトラクションです。
プレイチケットは1,000円で11枚付いています。

まずはトミカ組み立て工場でキャラバンを作ります。ただ、このアトラクションは混んでいて50分の待ち時間でした。並んでいて子供がゴネないか心配でしたが、なんとか順番がまわってきてプレイチケット6枚で組み立てました。



▲後ろのドアが開きます。

プレイチケットはのこり5枚です。
ちょうど5枚で「山をこえて行こう」というアトラクションをやりました。当たりのトミカはシルバーのクラウン。ハズレはホイールローダーです。

約20分並んで順番がきたのですが、前の人が当たりを引いたのでなんとなくハズレそうな気配です。

結果やはりハズレ。ホイールローダーをもらいました。


▲ショベルの上下と車体の左右可動ができます。

2個のアトラクションを終えて、入場から約2時間が経過していました。もうすこしアトラクションをしたなとは思いましたが、子供に疲れが見えたので、買い物して帰ることに。

 

イベント限定車をゲット

トミカ博ではここでしか買えないアイテムが沢山あります。いつもこれが目当てなんですが、今年はラングラーのイベントモデルにしました。


▲パトカー仕様でカッコいいですね。

それと一番のお目当てだった「アンパンマン」



▲サスペンションと後部ドア開閉のアクション付き

このアンパンマンはトミカ博限定のドリームトミカで1人1個までの販売です。購入の際には入場チケットの半券を提示しチェックしてもらうことで引換券をもらえます。そして、その引換券をレジで会計し商品がもらえます。

アンパンマンの他にドキンちゃんもありますよ。

 

まとめ

2017年のトミカ博も楽しむことができました。
日曜のお昼だったので、混雑のピークだったかもしれません。それでも思ったより車列の進みは早かったと感じます。

会場では予想どおりアトラクションが20~30分待ちで多少疲れましたね。特にトミカ工場の50分待ちには嫌気も指しましたが、完成したキャラバンの出来に満足そうな息子の顔を見ると救われました。

展示に関してはジオラマがもう少し大きくても良いかなと思います。ただ、それ以上にビッグダンプスライダーの迫力に魅了されました。

13:00から15:00までの約2時間めいいっぱい楽しみましたが、混雑していてアトラクションが2つしかできなかったことが悔やまれます。

やはり平日に行くのが一番ですね。

 

【スポンサーリンク】

ハッピーセット2017年1月はスーパーマリオだ!ラインナップと識別番号は!?

羊ヶ丘展望台スノーパーク2017に行ったよ!入場料のみで駐車場もスノーストライダーも無料!

関連記事

  1. 子供用の水筒を直飲みステンレスにした理由。水筒の選び方は結構悩む…

    入学・入園、運動会・遠足。子供のイベントが近づくと水筒を準備しなくてはいけなくなります。 どれにし…

  2. コカコーラ札幌工場を見学したよ!見どころは倉庫だね

    札幌市清田区にある、コカコーラの工場見学に行って来ました。子供も5歳になっていろいろなことに興味…

  3. 大曲の花火 秋の章2016駐車場や自由席の混雑状況は?あおのもの…

    花火の街「大曲」8月に行われた大曲の花火「全国花火競技大会」の興奮も冷めやらぬ中、 10月に…

  4. ふわふわアドベンチャーin札幌ドーム2017年の混雑予想と駐車場…

    冬休みに札幌ドームで開催される 「ふわふわアドベンチャーin札幌ドーム」巨大なエア遊具が集ま…

  5. 札幌市電車事業所を楽しむ!札幌市電 乗り放題の旅|前編

    札幌市電がループ化して話題となり、利用客も増えたとのニュース。 いつか子供と一緒に乗り放題の旅とか行…

  6. 0さいからのげいじゅつのもり 札幌で赤ちゃんが遊べる室内スポット…

    0さいからのげいじゅつのもり「木でっ粘土でっ山あそび!海あそび!」へ子供と二人で行って来た!札幌…

  7. 鯉のぼりを折り紙で作ろう!型紙無料ダウンロードで箸置きや箸袋も!…

    こどもの日、端午の節句がまもなくです。鯉のぼりや五月人形の準備は済んでますか! ゴールデンウィーク…

  8. 新札幌 青少年科学館プラネタリウムだけじゃない!展示室を堪能せよ…

    新札幌にある青少年科学館に行って来た!プラネタリウムや展示室を楽しんできたので、写真多めで紹介します…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

パパ向けおすすめアプリ

facebook

PAGE TOP