menu

花粉症対策グッズ 子供の症状ポイントは?無料アプリで飛散予測できるよ!

花粉症に悩むあなたにとって辛い季節がやってきますね。対策グッズは必須となりますが、その対策自分だけで大丈夫ですか?

最近は子供の花粉症が増加していると聞きます。特に心配なのは小さなお子さんをお持ちのパパママでしょう。なんと5歳から9歳までで花粉症の発生率は10%を超えるといいます。

子供は具体的に症状を伝える事が難しいですし、他の風邪の時期と重なるので、パパやママがその症状に気付いてあげるのは難しいかもしれまん。

そこで今回は子供の花粉症の症状や対策グッズを紹介させて頂きます。無料アプリで飛散状況も確認できますので是非チェックして下さい!

 

【スポンサーリンク】

 

子供の花粉症の症状は?

花粉症の症状であげられるのはくしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみです。特に目のかゆみ・くしゃみ・鼻水の三点セットが辛いですよね。

でも子供の場合、大人とは少し症状が違っています。子供は鼻が小さい分詰まりやすく、くしゃみが出づらいのです。しかも子供の鼻水は粘り気があって、花粉症特有のサラッとした鼻水ではありません。見た目にも気付いてあげるのが難しいのです。

子供のSOSを受け取る為に次の点に注目しましょう。

■ポイント1 口をあけているかどうか。
鼻が詰まると鼻での呼吸が困難になってくるので、口を開けていること多くなります。

■ポイント2 目をこすっていないか。
花粉症の症状で多いのが目のかゆみです。これは大人も子供も共通ですので、鼻が詰まっていて目をかゆがっている様であれば花粉症を疑っていいでしょう。

子供の花粉症が疑われた場合は、迷うことなく医療機関を受診してください。病院での正確な診断と治療が最善です。

 

花粉症に注意する期間は?

各地域によって花粉の舞う時期に違いはあります。また、花粉症の原因となる植物も様々です。

花粉症のピークは全国的に2月~4月のとなりますが、5月でも注意は必要ですし、その年の気候などにも左右されます。お住いの地域の花粉飛散状況をチェックしておきましょう。

こちらのサイトは地域別の花粉飛散状況などが確認できるのでおすすめです。
花粉カレンダー

花粉症対策アプリとおすすめグッズ

冬から春に移り変わる季節。子供は外を元気に走りまわるのが仕事みたいなものです。花粉が飛来し花粉症へのリスクが高くなるのは当然ですね。

それでは花粉症を乗り切るための対策グッズや方法を見て行きましょう!

■アプリで飛散情報をチェック

花粉の飛散が多い日は外出をなるべく避けるのが何よりの対策となるでしょう。飛散状況をまめにチェックするにはスマホアプリが便利です。

▲これらはいずれも日別・地域別で花粉の飛散予報が確認できます。

■花粉症対策グッズ

マスク

飛散してきた花粉が口や鼻から入らない様にマスクをするのが効果的です。隙間から花粉が入り込まないよう、サイズが合ったものを選びましょう。

ポレノン

ポレノンをご存知ですか?見えないエアーマスクとしてテレビなどでも紹介された商品です。

マスクを長時間つけているのは案外苦しかったり、耳がいたくなったりしますよね。ましてや子供の場合は慣れていないのですぐに嫌がるケースがほとんどです。

そんな時にはポレノンが活躍します。顔にシュッとミストをひと吹きするだけ。飛散してきた花粉にミストの成分が吸着してブロックします。

マスクとの同時使用でダブルブロック効果も実現します。

メガネ

花粉症に感染しやすい経路として注意したいのが目ですね。目に花粉が入るとかゆくて思わず目をこすってしまいます。結膜炎をおこすこともあるので注意が必要です。

目からの感染を防ぐには花粉対策用のメガネが効果を発揮します。メガネ販売のJINSで公開している花粉対策メガネの実証実験が参考になりますので是非ご覧ください。



■衣服は花粉がつきにくい素材で

花粉が舞う季節は外出する時の服装にも注意しましょう。セーターやフリースなどは花粉が付着しやすいので避けてください。少しの外出でも洋服に付着して家の中に花粉を持ち込んでしまう原因となります。

なるべく花粉の付着を抑える素材(ポリエステル、ビニール、レザーなど)で表面がつるつるしたものが良いです。それでも多少は付着するので玄関前で払い落とすのが効果的です。

また、花粉は静電気が原因で衣服に付着するので、静電気防止用のスプレーを利用するとより一層対策できますのでおすすめです。

■空気清浄機を利用する

家の中でも注意が必要です。窓を開けて換気した時や外出先から帰宅した際に花粉が持ち込まれることが考えられます。手洗いうがいはもちろんですが、常に空気清浄機で快適な空間を保ちたいものです。

加湿空気清浄機は水分で花粉などの物質を吸着して落とすことができるので浮遊している花粉の対策に効果的です。

特におすすめはダイキンの空気清浄機です。アクティブプラズマイオンが空気の汚れに働き、吸い込んだ花粉などのアレル物質などをフィルターに吸着し分解します。

まとめ

最近は子供の花粉症が増加傾向にあります。しっかりとした対策を講じて花粉症からかわいい我が子を守りましょう。

子供の花粉症は大人と違って鼻水に粘り気があって、くしゃみは出づらいです。子供の様子を常に観察して異変を感じたら病院を受診しましょう。

外出時も家の中でもなるべく花粉が体内に入らないよう心がけ、外出は最低限としておきましょう。出かけるのであれば対策されたマスクやメガネを装着、洋服選びにも気を使うといいですね。

空気清浄機は様々なタイプ、方式があるので十分に吟味して購入して頂けたらと思います。

花粉の季節はアプリなどを使って飛散情報をチェック!楽しい春休みをお子さんとお過ごし下さい。

 

プラレールフェスティバルinJRタワー!札幌で2017年も無料開催だよ!

大曲の花火 冬の章2017年は混雑する?駐車場や交通規制、アクセス方法をチェック!

スポンサーリンク




最近の記事

札幌・北海道の情報はこちら!

バナー

SNS

PAGE TOP