menu

プラレール博 2017年大阪!日程チェックで混雑回避ポイントが見えてくるぞ!

「プラレール博inOSAKA」

元日からのお楽しみ!
プラレール博が2017年も大阪で開催されます。

お年玉をもらった子供が真っ先に行きたいイベントですね。
入場記念品はもちろん、イベント限定車やアトラクションなど
ここでしか手に入れることができない車両をゲットしましょう!

ただ、たのしいイベントはいつも満員です。
特に小さなお子さんを連れて行く場合には混雑状況が気になりますよね。

こちらでは、プラレール博大阪をより楽しむ為に、混雑を回避するポイントを紹介します。
日程をチェックすると空いているポイントが見えてきますよ!

 

【スポンサーリンク】

 

混雑状況と回避ポイントをチェック

大阪のプラレール博は元日からの開催がお馴染みです。
子供は冬休み真っ只中ですし、パパママもお仕事は正月休みという方がほとんどではないでしょうか。

親としてはゆっくりと正月を過ごしたいと思っても、
子供はエネルギーが有り余ってますから、正月とか関係ないですよね。

「プラレール博に行きたい!」

そう言われたらまずは日程をチェックしましょう!
混雑の回避ポイントが見えて来ます!

◆混雑回避ポイント①「日程」

<プラレール博2017年大阪の開催日>
1月1日(日)元日
1月2日(月)振替休日
1月3日(火)
1月4日(水)
1月5日(木)
1月6日(金)イベントお休み
1月7日(土)
1月8日(日)
1月9日(月)成人の日

はい。一目瞭然ですね!

トミカ博やプラレール博は冬休みや夏休みGWなど子供の休みに合わせて開催される場合が多いですよね。

そうでなくても人気のトミカやプラレールですから混雑必至の大人気イベントです。

よって、どの会場でもアトラクションには長蛇の列ができます。
少しでもその混雑を回避しようと思ったら、やはり土日や祝日を避けるのが無難なわけです。

そう考えると日程から混雑回避をすこしでもできそうなのが

1月4日(水)と1月5日(木)この2日間ですね。

1日から3日までは正月休みですし、後半の3日間は土日祝日です。
6日はイベント自体がお休みなので、必然的に4日と5日が穴場です。

◆混雑回避ポイント②「時間」

4日と5日がイベントに行く最善と紹介しましたが、
それでも、仕事で無理だとお嘆きのあなた!

まだ、あきらめてはいけません。
土日祝日でもなるべく混雑を回避するポイントがあります。

空いている時間を狙うのです!

トミカ博やプラレール博は混雑するので、どの時間が混雑しないのか?
これは結構、皆さん意見があるようです。

「朝一番が良いよ」
「夕方は客が引いてるよ」
「お昼時はみんな食事してるからいいよ」

様々ですね。どれも納得がいくのですが、
実際どの時間帯がいいの?と迷っちゃいますよね。

そんな場合は「朝一番」をおすすめします!

理由はお昼時や夕方を狙った場合、日によって当たり外れがあるからです。

朝一番であれば自分のさじ加減で調整ができます。
早く行けば行くほど空いています。

当たり前ですが、混雑は絶対にイヤだと言う場合はこれが最善です。
会場に入ったら、混雑ポイントであるアトラクションのプレイチケットを真っ先に購入しに行きましょう!
どのアトラクションをやるかも前もって決めておくといいでしょう。

因みに、車で会場に行く場合、大阪南港ATCホールには1200台の駐車場があります。
ただここはショッピングモールとなっているので、初売りで混み合うことが予想されます。

そう考えるとやはり朝一番がいいですね。
ショッピングモールの営業時間は11:00からなので、
プラレール博の開場時間10:00に間に合わせようと思ったら買い物客で混み合う前となります。

◆混雑回避ポイント③「前売り券」

混雑回避の最後のポイントは前売り券を買うことです。
料金が安くなるのはもちろんですが、当日券を会場で
買おうとするとそれだけでも行列にならぶ事となるからです。

万が一、前売り券を買い損ねた場合は会場で買うのではなく、
当日券も販売している、ローソンやセブンイレブンで
ゲットしてから会場に行きましょう!

 

イベント限定車をゲットせよ!

大阪で開催されるプラレール博でゲットできる
イベント限定車を紹介します。

まずは入場記念品
北海道新幹線はやぶさ 中間車

%e5%85%a5%e5%a0%b4%e8%a8%98%e5%bf%b5

出典:タカラトミー公式サイト

【イベント記念商品】
東京メトロ丸ノ内線500形
2,000円(税抜)

京阪電車600形 パト電ラッピング電車
1,900円(税抜)

トワイライトエクスプレス
2,000円(税抜)

南海ラピート・クリアカラー
2,000円(税抜)

近鉄30000系ビスタカー
2,000円(税抜)

名鉄パノラマスーパー
2,000円(税抜)

C62 3号機蒸気機関車
2,000円(税抜)

東京モノレール10000形セット
5,000円(税抜)

カラフルなレール
量り売り

 

 

他会場ですでにゲットした方が中古で販売している事もあるようですね。
ただ、会場で購入するより少し高めの値段となっているので、できることなら会場で買いましょう!

 

会場と開催日程

【会場】
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10
大阪南港ATCホール

【最寄り駅】
南港ポートタウン線:トレードセンター前駅

【開催期間】
2017年1月1日(日祝)~1月9日(月祝)
※1月6日(金)はお休みです。

【開演時間】
10:00~16:30(最終入館16:00)

【前売券】
大人700円、子ども500円

【当日券】
大人900円、子ども700円

※大人(中学生以上)
※子ども(3歳~小学生)
※2歳以下は入場無料

<前売券販売所>
チケットぴあ
ローソンチケット
セブンチケット
e+ (イープラス)
楽天チケット
CNプレイガイド
トミカショップ・プラレールショップ大阪店(大丸梅田店13階)
TEL:06-4796-6255

 

まとめ

プラレール博in大阪は2017年元日から開催です。

大人気のイベントなので、混雑することが予想されます。
少しでも混雑回避するには平日の4日と5日がおすすめです。
また、時間帯は朝一番が良いでしょう。

お年玉を握りしめたお子さんと楽しお正月、冬休みの思い出を作りましょう!!

 

【スポンサーリンク】

サッポロファクトリー 2016年のツリーとイルミネーション!ライトアップ写真でお得をゲット!

チームラボアイランド2017年の開催情報をまとめたよ!子連れで楽しむ「学ぶ!未来の遊園地」

関連記事

  1. 東京池袋でトミカフェスティバル開催!内容は?トミカ博との2つの違…

    トミカフェスティバルin東京が2017年3月25日(土)から池袋サンシャインシティで開催されます。…

  2. 会場レポ!ミュンヘンクリスマス市inSapporo2016 限定…

    札幌大通公園2丁目で「第15回ミュンヘンクリスマスinSapporo」が12月24日まで開催されてい…

  3. 札幌ラーメンショー2017出店店舗一覧!混雑回避に前売り券は必須…

    札幌も雪がとけてお出かけ日和に包まれる日が多くなりました。様々なイベントが開催される札幌ですが大通公…

  4. 定山渓温泉渓流鯉のぼり2017年日程。GWは桜と足湯を楽しむ!

    毎年恒例の定山渓温泉渓流鯉のぼり。春の温泉街にひらめく大小様々な鯉のぼりは優雅に渓谷の空を泳ぎます。…

  5. ふわふわアドベンチャーin札幌ドーム2017年の混雑予想と駐車場…

    冬休みに札幌ドームで開催される 「ふわふわアドベンチャーin札幌ドーム」巨大なエア遊具が集ま…

  6. トミカ博 2016 名古屋 会場や駐車場は混雑する?イベント限定…

    2016年の年末にやってくるトミカ博in名古屋!クリスマスシーズンに行われれる毎年恒例のイベント…

  7. ペルセウス座流星群2017 場所のオススメはここ!穴場やアプリも…

    夏に楽しませてくれる天体ショー 「ペルセウス座流星群」3大流星群の中でも夏休みでお盆の時期に…

  8. 札幌競馬場 雪フェスタ2017に行って来た!楽しいイベントが盛り…

    札幌競馬場雪フェスタに初めて行ってきたので紹介させて頂きます。2017年は2月11日(土)12(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

札幌・北海道の情報はこちら!

バナー
PAGE TOP