menu

大曲の花火 秋の章2016駐車場や自由席の混雑状況は?あおのものがたり

花火の街「大曲」

8月に行われた大曲の花火「全国花火競技大会」の興奮も冷めやらぬ中、
10月には秋の章が開催されます。
夏の競技大会に比べて規模が小さく時間も短いので
「小さな子供と一緒では不安」と夏の大会への参加を見送った方には最適な大会といえるでしょう。

ただ、秋の大会は開催歴が短く、情報が少ないですよね。

こちらでは、大曲の花火「秋の章」の駐車場や会場。
大会当日の混雑状況について紹介します。

■2017年は秋の章「花火劇場~あきた満開~」
【開催日】
2017年10月14日(土)
【時間】
18:00~19:00(開場16:30~)
【座席】
有料パイプ椅子席 10,000席 3,000円
 ※当日チケット残があれば入場口販売有り。別途入場料1,000円の実質4,000円
有料自由席 1,000円
【駐車場】
大曲ヒカリオ
大曲技術専門学校
旧秋田銀行大曲支店跡地
職業訓練センター
市役所西隣
日の出児童館西隣
大曲河川敷(昨年の秋の章観覧会場)

注意:これ以降の記事は2016年の内容です。

【スポンサーリンク】

 

大曲の花火 秋の章の規模は?混雑するの?

大曲の花火と聞いて思い浮かべるのはやっぱり、混雑ですよね。
夏の大会はなんせ80万人近くの人が一気に集結しますから!

ただ、夏の大会は特別です。
花火師の腕を競う大会となっており、テレビでも中継されます。

打ち上げ数は約18,000発
17:30~21:30までの二部構成。

これに比べて秋の章は

昨年度打ち上げ数、約3000発
観客数、約3万5000人
18:00~19:00迄の1時間

規模はかなり小さくなります。それだけに混雑は少なくなります。
昨年は電車で大曲駅まで行き、徒歩で16:30に会場到着した知人が
全く混んでいなかったとの情報を提供してくれました。

会場の有料椅子席はほぼ埋まっていたとのことですが、
売れ行きも良くなかったとの情報もあります。

今年の有料席チケットは9月30日まで販売されていますが、
9月18日現在空席がありますので、購入しておくと安心ですね。

それでも混雑しないことはありません、イベントですから。
通常の花火大会をイメージすればいいかと思います。

あくまで昨年のデータです。秋の章の知名度も徐々に高くなっているので、
大曲ブランドに集まるお客さんも増えることが予想されます。
余裕を持って会場まで足を運びましょう。

 

自由席はどんな感じ?

大曲の花火「秋の章」は有料席がパイプ椅子で6,000席。
2,500円です。

ん?昨年は2,000円でしたよね?

実は500円値上には理由があります。
昨年まで無料だった立見席エリアが今年から入場料500円の自由席となりました。

要するに観覧会場への入場料が設定されたのです。
前売券にはその入場料500円が加算されており、自由席の方は会場で支払う必要があります。
ご注意下さいね。

さて、自由席の状況ですが昨年は無料立ち見エリアとされていましたが、
会場では皆、ござを敷いて観覧していたそうです。
今年も同様と思われますので、敷物は必ず持参しましょう。

また、面積は有料席の約1/3ですからあっという間に埋まってしまうでしょう。
来場者35,000人で有料席が6,000人分ですから、数字的にも混雑することは間違いありません。

開場時間が16:30ですが、
良い席を取りたいのであればやはり余裕を持って現地に行かなければなりませんね。

 

駐車場はどこ?

公式サイトで紹介されている一般駐車場は全部で5箇所です。
これも夏の大会に比べてかなり少なく、会場周辺では16:00から交通規制もされます。
車で来場される方は16:00には駐車完了しておきましょう。

①大曲花火大橋上流河川敷

秋田県大仙市大曲金谷町25-40付近河川敷

 

②南保育園跡地

大仙市大曲日の出町1丁目27

 

③大曲市民会館

秋田県大仙市大曲日の出町2丁目6-50

 

④大仙市役所西隣

秋田県大仙市大曲花園町1-1

 

⑤グランドパレス川端裏

秋田県大仙市大曲浜町7-39

 

大曲の花火~秋の章~大会概要

大曲の花火~秋の章~
「あおのものがたり」

【開催日】
2016年10月8日(土)

【時間】
開場 : 16:30
打上 : 18:00~19:00

【会場】
大曲花火大橋上流河川敷
(飯田沼釣り公園西側)

【プログラム】

オープニング花火 美しき青きドナウ
第1幕 花火レクチャー「花火いろいろ」
第2幕 「あおのものがたり」120秒創造花火劇場 大曲頂上決戦
ハーフタイムショー 「妖怪ウォッチ」花火
第3幕 尺玉 日本花火作家選抜 伝統割物と斬新自由玉競演花火
第4幕 花火ミュージカル2016「フレンチカンカン」

 

 

まとめ

夏の大曲の花火とは一線を画した秋の花火大会。
澄んだ秋の夜に堪能する花火大会は開催時間帯からも子供と一緒に楽しめる花火大会となります。

地元の住民はダウンを着て観覧するかたもいるとか。
観覧の際は、寒くなる事が予想されるので防寒対策をしっかりして望みましょう。

混雑も渋滞も夏に比べたら少ないですが、何があるかわかりません。
余裕を持った行動をこころがけましょう。

大曲の花火~秋の章~は
「あおものがたり」がテーマ。

青にこだわった創造花火の共演です。
8人の尺玉作り名人がその腕前を見せてくれます。
4幕構成で劇場型花火ショーとなりますので、是非一度体験してみてください。

 

ハロウィンイベント2016 北海道で子供と楽しむスポット6選!

北海道の紅葉 見頃時期はいつ?大雪山・層雲峡・知床

スポンサーリンク




最近の記事

札幌・北海道の情報はこちら!

バナー

SNS

PAGE TOP