menu

キモい展 札幌会場レポ!最初と最後に衝撃のキモさ!世界中の奇虫生物が大集合

札幌ファクトリーのジャンボクリスマスツリーが点灯式を迎えました。

毎年恒例のイベントですが、その傍らでかなり気持ち悪いイベントが同時期に開催されています。

その名も「キモい展」

なんだ?このイベント?

ということで好奇心の強い息子と一緒に足を踏み入れてしまいました。

まさに「閲覧注意」です。

ここから先は写真満載でキモい展を紹介していくので、グロテスク感が苦手な方は見ないでください。

夏に開催されていた「サワレルハチュウルイ展」に似てはいますが、それ以上に衝撃的な生物が満載でした。

まずはこちら >>サワレルハチュウルイ展会場レポ を見てからこの先を見る判断をしてみてください。

それでは早速どうぞ!

 

【スポンサーリンク】

 

キモい展って何?

キモい生物を見る前にまずはキモい展について説明しましょう。

ジャブですよジャブ。いきなり見ちゃったら背筋凍るから。

周南市徳山動物園が制作協力して、全国をまわっているイベントです。今年は夏に東京と大阪で開催されました。

世界中の奇妙な姿をした生物や、日本にも生息する普段見ることのないヤバイ姿をした生物を紹介しています。

昔よく見た便所コオロギどころじゃないヤバイ奴らがわんさかです。

見た目気持ち悪い生物たちはそれぞれの生息環境のなかで生き抜くために適した個性的な姿形をしており、生態系を育む貴重な存在です。

そんな普段毛嫌いされている生き物にスポットをあてた展示会となっています。

しかも!「キモい」でお馴染みのアンガールズ田中卓志さんも”展示”として会場に来場されます!

11月11日の限定ですが、盛り上がること間違いなしです!

「キモい展」会場レポ

キモい展の札幌会場はサッポロファクトリーレンガ館2階です。

2条館2階の連絡通路から行くと一番奥です。

これが入口です。

入場料は当日800円(3歳以下無料)ですが、ファクトリー内にあるパンフレットに100円割引券がついているので、それをもらってから会場まで行きましょう!

受け付けで支払いを終えると早速黒いのれんをくぐって入場します。

するといきなりやってきます!キモいの最大級が!

基本的に会場内は暗いです。そしてこのトンネル。頭上注意!

おもいっきりぶつけちゃいましたけどね。本当に注意してくださいね。

トンネルの両サイドにいるのがこれ!


▲ジャイアントミルワーム

ツヤケシオオゴミムシダマシという昆虫で成虫になるとまともな形になるんですけど、幼虫はグロいですね。

しかも、この量は反則です。

はじめにこれが来るんでこの先不安になりますが、少し落ち着いた生物が並びます。


▲プロトプテルス・エチオピクス(ハイギョ)


▲パーカーナガクビガメ
首が長くて甲羅にしまえないらしい。


▲アフリカウシガエル


▲アフリカツメガエル
これカエルの大群です。重なりあってます。

そしてこれが動き出すとすごいことに…

エサとか食べだしたらもっと凄そう。

水中の生物をひと通り見るとまたのれんがあるのでくぐって行くと。

ふれあいゾーンです。

この日はヘビを触ることができました。つるつるしていて気持ちよかったです。

息子も怖がらずに触っていました。

そしてこれです!


▲アンガールズ田中卓志

この日はいませんでした。11月11日に展示されるそうです。

ただ、ここで展示すると狭くて混雑するでしょうから別な場所になる可能性が高いです。

笑っちゃいますね。

ふれあいゾーンを抜けると次は爬虫類などが登場です。


▲ツギオミカドヤモリ
へばり付いちゃってます。


▲テキサスラットスネーク


▲ハナトガリガエル


▲スキニーギニアピッグ
小さな豚にしか見えませんが、体毛遺伝子変異のモルモットなんですって。


▲メキシカンレッドニー
さて、この辺からマジでヤバくなってきますよ。閲覧注意です!

 


▲オオゲジ
これ日本全国にいるらしいです。。。。


▲マダガスカルオオゴキブリ
でました。。。。


▲ブルーレッグオオムカデ
もはやSF。。。。

世界三大奇虫のテキサスジャイアントビネガロン・ヒヨケムシ・ウデムシの一種もしっかりといますよ。

写真は割愛。隅っこに隠れちゃってうまく撮影できませんでした。

そして大トリはこちら!

覚悟してくださいね!!

まずは遠目からね。。。


▲ゴキブリタワー
「ふれないで」って触らんよ。。。。

うわっ!!これダメなやつだろ。。。。

 

終了!!

本当にキモいっすよ!キモいって何回言ったかわからないくらい言った気がする。

生物の生態を見終わるとお土産コーナーです。

いろんなものが売ってますが、ムカデやゴキブリがプリントされてるマグカップや皿が印象的ですね。

そしてアンガールズ田中卓志コラボ商品もあります。

クリスマス限定商品なのでぜひです。

イベント会場はそんなに広くないですが、たくさんの生物が所狭しと展示されています。

じっくり見てたら案外時間も過ぎちゃってました。

苦手な方は怖くて駆け足で見終わりそうですが….

一度体験してみてもいいかもしれません。

因みに、6歳の息子は平気で楽しんでいました。恐るべし…

 

【スポンサーリンク】

 

「キモい展」概要

■期間
2017年11月3日(金祝)~12月25(月)

■時間
平日  12:00~20:00
土日祝 10:00~20:00

■入場料
大人 800円
3歳以下無料

■会場
サッポロファクトリー レンガ館2階
札幌市中央区北2条東4丁目

 

まとめ

いかがでした。キモい展!

行ってみようと思いましたかね。

この記事をここまで見たってことは興味があってのことだと思うので、是非行った方がいいです。

百聞は一見にしかずです。

何かわからないですけど、達成感ありますよ。

ファクトリーのツリー見た後にでもお子さんと寄ってみて!

▼ファクトリーに行ったらこちらのイベントもおすすめ▼

 

北海道イルミネーション特集!2017~2018 雪と光のコラボは幻想的

札幌キン肉マンマッスルミュージアムに行ってきた!期間限定開催で限定商品も!

スポンサーリンク




最近の記事

札幌・北海道の情報はこちら!

バナー

SNS

PAGE TOP