menu

プラレールフェスティバルinJRタワー!札幌で2017年も無料開催だよ!

昨年に引き続き2017年もプラレールフェスティバルが札幌のJRタワーで開催されます。

入場無料で一体何が見れて何ができるのか?トミカ博やプラレール博とは違ったプラレールフェスティバルの様子を紹介させて頂きます。

 

【スポンサーリンク】

 

プラレールフェスティバルinJRタワー開催概要

【開催期間】
2017年2月25日(土)から
2017年3月6日(月)まで
10日間開催です。

【開演時間】
10:00~18:00(平日)
10:00~20:00(土日祝)

【チケット】
入場無料

【会場】
JRタワー 1階東コンコース

 

JRタワーのどこでやるの?

入場無料と謳ってはいますが、会場はJRタワーの通路、東コンコースです。入場すると言うより通りがかりに「あった」みたいな感じです。

札幌駅東改札口を出て南側出口方面にプラレールのジオラマ達が設置されます。

GAPの前位と言えば分かりやすいかもしれませんね。


▲赤枠のあたりです。

まさに通路で開催されているので、プラレールに興味がない方でも「おっ!」みたいな感じで気軽に寄ってプラレールの世界観を感じてもらえます。

札幌駅への買い物ついでにちょっと見に行く感じで良いかもしれませんね。

では、プラレールフェスティバルでは何ができるのでしょうか。

 

【スポンサーリンク】

 

プラレールフェスティバルでは何ができるの?

通常のトミカ博やプラレール博は入場チケットを購入したら入場記念品のトミカやプラレール車両がもらえますよね。でも、このプラレールフェスティバルは入場無料なのでそういった記念品はありません。

また、展示に関しても通常のトミカ博やプラレール博から比べるとかなり小規模なものとなります。

参加型のアトラクションももちろんありませんからかなり気楽な感じで見に行く程度となるでしょう。予定されている展示は次の4つとなります。

■プラレールフェスティバルinJRタワー展示ゾーン

1.ひろがる!つながる!新幹線の街ジオラマ
全国の様々な新幹線が走りまわるジオラマです。

2.新しい新幹線登場!
北海道新幹線はやぶさの大きなバルーン展示されるので記念撮影スポットになりますね。

3.北海道新幹線はやぶさってなーに?
北海道新幹線はやぶさをプラレールを使って詳しく説明してくれます。

4.プラレールジオラマタワー
ジオラマの台が回転してその場にいながら全体を見ることができますよ。

早速行ってきたので動画をどうぞ!

 

まとめ

プラレールフェスティバルinJRタワーは札幌駅の東コンコースで開催される、入場無料のイベントです。

広い通路の一部にプラレールのジオラマやバルーンが登場します。通常開催されているトミカ博やプラレール博に比べるとその規模は小さいですが、その世界観を感じるには十分です。

まだ子供が小さくてトミカ博などに行ったことがない方にとっては子供がどのような反応をみせるかも試せるのでちょうどいいイベントですよ。

 

ハッピーセットはトーマス!番号駆使してコンプだよ!土日限定プレゼントも見逃すな!2017年2月

花粉症対策グッズ 子供の症状ポイントは?無料アプリで飛散予測できるよ!

スポンサーリンク




最近の記事

札幌・北海道の情報はこちら!

バナー

SNS

PAGE TOP